スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィジー旅行記~ビーチ

前回は、意外かもしれない話をしましたけど、やっぱりフィジーで一番有名なのはビーチリゾートがある、って事なので、まずはビーチの話から。


フィジーに向かう国際便の飛行機は、ビチレブ島の西側にあるナンディ空港に到着します。

ナンディには、観光客向けの店なんかが沢山並んでいて、明らかに観光客、という白人も結構いるんですが(人数はオーストラリア、ニュージーランド、アメリカの順らしい)、ビーチはあるのかというと…

a5bb41e7.jpg

こんなのがあります。ナンディ湾のワイロアロア・ビーチ。ワイロアロアは、黒い砂って意味。確かに砂の色が濃い。元は溶岩ですね。

このビーチは景色がキレイなだけで何かが出来るわけじゃないです。


ツアー系の観光客に人気らしいのは、ナンディの近くのデナラウというリゾート地。

Denarau
リゾートホテルが並んでいて、まぁいかにもリッチな雰囲気です。

でもねぇ…このデナラウという場所、実はビーチが人工なんです。元はこの辺りはマングローブのある湿地帯。砂を持ってきて無理矢理ビーチにしたわけです。だから、海が特にキレイというわけでもないし、当然ここでスキューバとかしてもしょうがない。


本当にキレイな所に行きたいのなら、小さな島の方に行くのをおすすめします。

自分の場合は、ビーチには「せっかくフィジーに来たんだから」と仕方なく行ったところがあるので、日帰りで一番近い島に行ってきました(笑)もっと長いコースもあります。

船ですぐに行けるママヌザ諸島が一番人気のあるところで、行くのに数時間かかるヤサワ諸島も最近開拓され始めたそうです。


ここまで行くと、ほんとうにキレイな海です。
Mamanuca
(あ、失礼。この写真は空がメインか。個人的な趣味です)

Mamanuca

Coral

サメもいました(笑)
Shark

Island
島自体はこんなもんです。

スキューバなどをもっとちゃんとやりたい人は、かなりいい場所がママヌザ諸島、ヤサワ諸島にはあるらしいので、やりたい人は狙って行きましょう。

ビチレブ島の南側も、コーラルコーストと称してリゾート開発されてます。でもやっぱり、小さい島に行った方がキレイなはずです。


もう伝わってると思いますが、リゾート地にはあんまり興味ないんです。何もしない、というのがあまり好きじゃないので(笑)ほんのたまになら悪くないですけどね。

フィジーのリゾートに関して言うと、思い切って小島に行ってしまいましょう、というところで。

今回の旅行記はテーマ別に書く事にしてます。次は何かな…

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。