スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロクライメイト

ベイエリアの天気予報を見ると、近所なのに全然天気が違う、ということが往々にしてあります。

参考に、サンフランシスコ・クロニクル紙の天気ページ→リンク。Bay Area Forecastと書いてあるところで、ベイエリア各都市の最高気温、最低気温が見られます。(温度の単位が華氏ですいません…って自分が謝る事じゃないか)

例えば、明日のサンフランシスコの最高気温は華氏63度(17℃)。

サンフランシスコ湾の反対(東)側、オークランドの最高気温は華氏72度(22℃)。

湾の南側のサンノゼでは華氏79度(26℃)です。

半径100kmも無い範囲で、標高に大した差はありません。


何でこういう事が起きるかというと、起伏の激しい地形と海、そしてその地形に影響される風の関係なんですが、実際どういう風にこのパターンが現れるのか、とても気になります。日によって全然違うというわけでもなく、大抵サンフランシスコが一番涼しく、サンノゼなどのサウスベイが一番暖かいんですね。

近くのナパバレーがワイン産地なのも、その場所特有の気候のおかげなので、ベイエリアの微気候に付いては色々と研究されているものと思われます。どこで調べれば出て来るかなぁ?(というかまだ調べてないだけ)

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。