スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさらながら

松坂大輔についてちょっと。
と言っても、投球を実際に見たのは、
オリンピックやWBCくらいなんで、
成績予想はしないほうがいいかと。

でも、松坂とレッドソックスの結んだ、
6年、$5200万(約61億円)の契約が、
高額なのかどうか、っていう質問には答えられます。

一言で言うと、大幅に安いんですが、
言うだけじゃしょうがないんでちょっと検証してみますね。


このオフ、松坂より高い年俸で、
3年以上の契約を結んだ選手は今のところ5人います。


1.ジェイソン・シュミット(33歳)
ジャイアンツ→ドジャーズ、3年、$4700万

2003年には防御率2.34、17勝5敗で、
ドジャーズのガニェがセーブ機会55回全部で成功してさえいなければ、
サイ・ヤング賞を取ってました。

そのあと怪我があったにしても、正真正銘のエースなんで、
巨額の契約も納得です。


2.ビセンテ・パディーヤ(29歳)
レンジャーズ、3年、$3375万

パディーヤは、先発になった2002年に、14勝してオールスター。
2003年にも14勝しましたけど、そのあと3年間は防御率が4点台半ば。
今年15勝したのも、打線のサポートなどに恵まれたからでしょう。

悪い投手じゃないですが、酒のトラブルの経歴もあって、
不安材料がかなりあります。


3.ギル・メッシュ(28歳)
マリナーズ→ロイヤルス、4年、$4400万

マリナーズだったんで、
日本のファンでもある程度なじみがあるかと思います。

2003年には15勝。
でも、投手に優しいホーム球場があるのに、
防御率は4.59。
一昨年、去年と続けて、防御率は5点台になってました。

素質はあるんでしょうが、
今のところ平凡なピッチングしか出来ていない選手に、
巨額の4年契約って言うのはまずいでしょう。


4.ジェフ・スーパン(31歳)
カーディナルス→ブルワーズ、4年、$4200万

今年のプレーオフでは、
メッツとの準決勝で2試合をほぼ完璧に抑えて、
カーディナルス優勝に大きく貢献してくれました。

技巧派のピッチングで、
カーディナルスに来てから3年間で44勝26敗、
安定した成績を残してます。

ブルワーズなら、カーディナルスと同じ地区なんで、
似たような成績が期待できます。
なので、これはそんなに高いとも思えません。
(カーディナルス以外相手に)頑張ってもらいたいです。


5.テッド・リリー(30歳)
ブルージェイズ→カブズ、4年、$4000万

強打者の揃ったア・リーグ東地区で、
2年前は防御率4.06の好成績。
オールスターにも行きました。

でも、去年は防御率5.56。
今年は4.31に戻して、15勝しましたが、
監督と喧嘩をしたり、少し不安があります。

球威が無く、
特にすっぽ抜けたカーブを打ち上げられる事が多いので、
外野フェンスの近いカブズのリグリーフィールドでは、
ホームランがかなり増えるんじゃないかと言われてます。

ちょっと高すぎるような気がしますね。


松坂が、この5人と比較してどれくらいの投手かと言うと、
今の段階だとシュミットには及ばないにしても、
他の4人よりは上だと思われます。
(まだ26歳なんで、成長する事も含めたら確実です)

つまり、相場から考えると、
6年で$5200万って言うのは$1000万くらい安かったって事です。


なんで安かったかって言うと、
それは、レッドソックスとだけしか交渉が出来なかったわけで、
吊り上げる事が出来なかったんでしょうね。

プロ野球からメジャーへ行く選手の入札制度は、
元々はどのチームにも獲得のチャンスがあるように作られたはずなんですが、
今回はレッドソックスが、30球団中2球団にしか出せない金額を出して、
独占交渉権を得たわけ。

来年までに、改正されるんじゃないかと思います。

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

そうですね

どこかの中村さんに8千万や巨人の例の新外国人に1億の年俸を出すのを思えばかなりのお買い得感がw

年俸だけならかなりお得なのかもしれませんね
日本の報道では希望はかなり↑でそれでギリギリでの契約だったそうですよ

それにポスティングの獲得で+60億近くなので、トータルすると選手の価値としては損なのかと思いますよ

ハルオさん

チームにマイナス影響のありそうな人を考えるとそうですね(笑)

あつしさん

もちろん、安いと言うのは、松坂の視点でです。

レッドソックスの視点で言ったら、
ポスティングフィーに$5100万も払ったのは、
明らかに高すぎたと思いますよ。

それでも、6年で約$1億は、
松坂がオールスターに毎年出られるような投手ならば、
高めにしてもまっとうな値段だと思います。

初めまして


こんにちは。NFL、野球(西武)などいろいろと思いめぐらせてます。よろしくです。

確かにポスティングのせいで契約金額は抑えられてしまったようですね。
高校時代から有言実行でやってきた松坂、「評価と年棒はこれから自力で上げちゃえばいいさ」と考えてるのでしょうか。
・・・ しかし、それら全てを明るく実現するところが、松坂のスターたる資質。 期待したいと思います。

とことこ話さん

初めまして。
とことこ話さんのところにも遊びに行かせてもらいますね。

松坂のこのオフの、とりあえずの目標は、
メジャーリーグに移籍する、って言う事で、
年俸などはどうにかなる、と思っていたんではないでしょうか。
本人のコメントなどはよく知らないので憶測ですが、
ポスティングフィーを含めた「評価」は高いので、
それなりに満足しているんではないかと思います。
(年俸もここまで高くなると、
細かい金額より、評価としての意味を大きく見ていると思いますし)

いやいや

確かにメジャー視点からすれば安いかもしれません。

でも日本視点からするとヤバイですw
これが基準になったら経営破綻しますw

オリックスも無理して清原に3億出してないで、
「今年は怪我しちゃったから1億くらいしか出せない。
だからといってお前だけ高年棒だと、他の選手(守銭奴)に示しがつかない。
かといって、みんなも上げると経営がヤバイ。
すまないが、ここはひとつ、大幅減額で漢を見せてくれ!
その代わり、お前が後輩を連れてった分の飲み代はウチが出す!」
くらいの下交渉してれば、
吉井や守銭奴に色々文句言われなくて済んだだろうに。
古田や宮本みたくさ。

しかしFA残留の再契約金って何なんだろうねぇ。
FAって日本だと本来の意味じゃないし、
自らの首絞めてるだけのような。
「再契約金」→なし
「人的保証」→なし
「取得年数」→5年
くらいでどんどん活性化すればいいのいなぁ。
あ、あと「最大減額割合」なんてのもいらないよねぇ。
基本給を在籍年数ベースに、
出来高にプラスとマイナスをつければいいのになぁ。
活躍すればそれだけもらえる。
活躍できなかったらそれなりに減額される。

まぁでも日本の年棒も右肩上がりだから大変だよね。
複数年契約も少ないし。

やべ、めちゃ長文w

みゃゆさん

松坂はメジャーでやる事になったから、
今のメジャーの基準で安いって言ってるだけなんですけどね。

でも、このオフの先発投手の契約は特に高いんで、
次の2、3年で下のほうにまた修正されると思います。

FA制もそうですが、
ドラフトがまず問題じゃないでしょうか。
正直言うと、
どういうシステムかいまだによく分からないんですけど(笑)

なんにしろ、
野球というプロダクトの質を向上させるために、
リーグがあって、コミッショナーがいるんでなければ、
いつまで経ってもプロ野球の状況は改善されないように思います。

いや~

そういえばそうでしたね。
でも、メジャー基準でも年棒10億って高くなり過ぎなんじゃないかと思います。
しっかり元取れてるんでしょうか・・・?
日本より右肩上がりが激しくなってる気がします。

みゃゆさん

松坂が10億はありだと思いますけど、
シュミット以外の4人は高すぎですね。
これを書いた後の、バリー・ジートの契約も明らかに高すぎです。
全体で見れば元は取れてますけど、
来年か再来年、下に調整されると思います。
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。