スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンクーバー旅行記 その2

バンクーバーの2日目には、
去年行き損ねたところをカバーしてきました。

バンクーバーのダウンタウンの隣に、スタンリーパークという巨大な都市公園があります。
(スタンレーパークが標準表記みたいですが...誰に聞いても発音はスタンリーです)

本当にでかいので、自転車を借りて一周する事に。


ダウンタウンはこんな感じ
Vancouverism
北アメリカでは珍しく、高層アパートの沢山ある街です。
ダウンタウンからでも周りの山が見えるように、と高さ制限を付けたんですが、
街自体の見た目は逆に悪くなったんじゃないでしょうか。
みんな制限ギリギリの高さで、メリハリのないスカイラインです。


↓水面の右の方、なんだかわかります?
Floating Chevron
水上ガソリンスタンドです。
船とか水上飛行機用ですね。
写真を撮ってる時は何かのジョークかと思ってました(苦笑)


海あり山あり、すごい景色です。
氷河のおかげですね。
Stanley Park
こういう所に200万都市があるのって、
世界中、他に無いんじゃないでしょうか?
オスロが2番目かな?

Lighthouse

Lions Gate Bridge

自転車で回っても、1時間ちょっとかかりました。
写真撮りながらですけどね。


スタンリーパークの後は、新渡戸記念庭園。
ブリティッシュコロンビア大学(UBC)のキャンパスにある、日本庭園です。
Nitobe Garden
結構本格的。
タダで入れるUBCの学生が羨ましいかも。

UBC、やけに立地がいいんです。
ちょうど海に突き出た所にあって、歩いてビーチに行けます。
意図せず行きそうになったけど、結局行かなかったヌードビーチもこの辺にあります。

大学の近くといえば、安いレストランや古着屋、古本屋があるもんですが、
UBCの近くは大体高級住宅地みたいでした(笑)


この日、色んな意味で痛かったのは、
いつも持ち歩いてるメモ帳を、自転車で回ってる時に落としちゃった事です。

スタンリーパークに戻って、
ちょっと自分で探したり、落し物で届けられてないか調べたりしましたが、ダメでした。
まぁ、ほとんどは他愛の無い事しか書いてないんで、
結局は諦めたんですけどね。

「ダーウィンの危険な思想」、後半読み返して、メモし直さないと...


メモ帳を失くさなければ、日本庭園のあと、
他にも何か見に行ってたはず。

例えば、グランヴィルアイランドというとこに市場などあるようなので。
それはまた次の機会に。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

いいですね♪

特に
上半身裸(そちらでは当たり前?)
日本ではできないのが
・・・ですね♪

God bless you...

Azumiさん

そこですか(笑)
言われてみれば、日本じゃ出来ませんね。
自分はシャツを着てましたけど、
こういう場所なら別に、シャツ無しでも違和感無いです。
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。