スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィンブルドン決勝(ネタバレ)

良い試合を期待してる、とは書きましたけど、
正直な所、ロディックが1セット取ってくれればいいかな、と思ってたくらいです。
ブックメイカーのオッズも、ロディックの勝ちは8倍とかになってましたし(笑)

実際には、緊迫感が途切れず、
最後までどちらに転ぶか分からない名勝負でした。


長大ラリーがいくつもあった去年のナダル対フェデラーと違って、
ビッグサーブの連発で、古き良きウィンブルドンって感じの試合展開。

数年前のロディックなら、
ポイントを出来るだけ短く、というだけのゲームプランだったんでしょうが、
以前は明らかな弱点だったバックハンドがキレキレで、
ラリーでもフェデラーと互角にやっていました。

サーブも毎回エース狙いではなくて、
まともにリターンできなければよし、という事でボディーサーブを多用したり、
ポイントを組み立てる頭脳プレーが目立ちました。

本当に、勝ってもおかしくなかったです。


でも最後には、第30ゲームまで続いた最終セットを取ってフェデラーが優勝。

5-7、7-6(6)、7-6(5)、3-6、16-14

あえて言うと、
第2セットのタイブレークで、6-2のリードから逆転されたのが痛かったです。
でもそのビッグチャンスを逃したあとも、
振り返って集中力を切らせてしまうような事はありませんでした。

最高のプレーをして、それでも一歩届かなかった、
ロディックの心の中は、想像したくてもしきれません。

今年のテニスは、泣ける試合が多くて困ります。
フェデラーがサンプラスに並ぼうとして叶わなかった全豪決勝、
サンプラスに並んで、生涯スラムも達成した全仏決勝、
そして今度のウィンブルドン決勝。

全米の決勝でそんなドラマを見るためには、
ロディックに残ってくれないと。
そして、優勝するか、フェデラーに負けてくれないと(笑)

冗談抜きにしても、ロディックが今回のようなプレーを続けられれば、
全仏以外なら、メジャーの決勝にまた戻ってこられるはずです。


フェデラーの方は、メジャー15回優勝でサンプラスを超えました。

サンプラスは、引退して以来はじめて、こういう場所に姿を見せましたね。
フェデラーが準決勝で勝った後、決勝は見に行くべきだろう、
と思ってLAから飛んできたそうです。

試合のあと、
フェデラー、サンプラス、ボルグ、レーバーが
一緒に記念写真を撮ってたのはすごかったです。
史上最強のタイトルの似合う4人が勢ぞろいなんて、
天変地異でも起きるんじゃないかと思ってしまいます(笑)

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。