スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3、4日目~情報密集地帯

まず、昨日のチャイナタウンの話の方が確実に面白いんで、
まだ読んでなかったら↑からどうぞ。


3日目は、チャイナタウンを中心にサンフランシスコ観光をした後、
バークリーに戻って本屋とレコード屋を覗いてきました。

まず、レコード屋。
店の建物にファンキーな壁画が。
Amoeba Music


バークリーは、
60年代のヒッピー文化や、ベトナム反戦運動の中心でした。
その時代を描いています。

中に入ってみると、ロック、ヒップホップなど主流のものもありますが、
ジャズとワールドミュージックの品揃えの良さに驚愕。

最近気に入った音楽で、
Peter Apfelbaumというジャズミュージシャンがいるんですが、
ジャズ専門店以外に、彼のCDがある事自体に驚きました。
しかも2枚あって、片方は廃盤になってるCDの中古。

バークリー生まれみたいなんですけどね。

It Is WrittenIt Is Written
(2005/09/01)
Peter Apfelbaum & the New York Hieroglyphics

商品詳細を見る

(↑ジャズをベースにしながら、西アフリカ、インド、ラテン、なんでも取り込んだすごい音楽です)

Africa

↑これはアフリカのセクション。

Toumani Diabate、Mamadou Diabate、Salif Keita、
3人ともコンサートで見た事がありますが、
レコード屋で見たのは初めて...なのに何枚もあります。

この店はちょっと、興奮で心拍数が上がって恐かったです(笑)
それも何度か通えば、慣れてきちゃうんでしょうか。


本屋も、なかなかでした。
古本がメインだけれど、新刊も置いてあるMoe'sという店。
4階建てです。

大学町だけあって、学術書が揃ってます。
前から欲しかった物理のテキストが、安めの値段で売られてたんで、
2冊買っちゃいました。

引っ越す時の荷物が増えるだけだよなぁ、とも思いましたが、
片方は今精読中で、かなり勉強になってるので、買っておいて良かったかも。

物理以外の本は、見るだけにしましたけどね。
引っ越した後にまた来ればいいんですから。


この2つの間に、タイ料理を食べたんですが、
この旅で最初のいまいちな食事でした。

気に入らなかった理由の1つは、これ。

Thai iced coffee

タイ風アイスコーヒーなんですが、
グラスが細い!しかも上げ底!

目に映る面積だと多く見えますが、
実は左のコップの水よりかなり分量が少なかったはずです。


翌日、昼ご飯にタイ料理を違う店で食べたんです。
納得行かなかったので(笑)

この店のアイスティーは↓
Thai iced tea

これがまともな量ですよね。

ってそれ以前に、細かい事気にしすぎですね。
ちゃっかり証拠写真撮っちゃってるし(笑)


本当は、最初のタイ料理が美味しくなかったのは自業自得のところもあって、
Thai Noodleってお店なのに、
麺じゃなくてカレーを頼んだ事にも問題がありました(笑)

でも、もし麺を頼んでたとしても、
2件目にはかなわなかったはず。

粥

サービスでお粥がついて来て、

panang curry

メインディッシュもボリュームたっぷりでした。
当然味も良かったです。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。