スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェデラーにチャンス

全仏オープンのベスト8が4人揃って、
明日の4試合で残りも決まります。

はじまる前のベスト8予想は、
ナダル(1)、ベルダスコ(8)、マレー(3)、ゴンザレス(12)、
ツォンガ(9)、ジョコビッチ(4)、モンフィス(11)、フェデラー(2)でした。

旅行から帰ってきて、誰が残ってるのかチェックしてみたら、
全員残ってたんで(笑)
あ、いいとこは見逃さないで済んだ、と思いました。

帰って来た翌日(昨日)に、ジョコビッチが敗退。
そして今日は、なんとナダルが負けました。

ジョコビッチが負けたのもサプライズと言えばサプライズです。
でも、18歳で全仏に初めて出てから4連覇、31連勝、
2年前の決勝以来、全仏では1セットも落としていなかったナダルが負けたのは、
スポーツ界全体で言っても、今年最大のサプライズになるんじゃないか思います。


ジョコビッチが29番シードのコールシュライバーに負けた試合は観てないんで、
どうとも言えませんが、
この日のハイライトは公式サイトにあります→動画
(最初に出てくるモンフィスのハイライトがすごいです)

ナダルが23番シードのセデルリンに負けた試合は大体観ました。
(この日のハイライト→動画

セデルリンは、体格を生かしてパワフルなショットを打てる選手。
クレーでどれほど通用するかは疑問でしたが、
ナダルに苦手なタイプがあるとすれば、
彼のように、フラットなショットを深く打ち込める選手かと思います。
(スピンのかかったショットは、ナダルは大体追いついてしまうので)

去年の全豪でのツォンガも、
フラットなショットでポイントの主導権を握る事でナダルに勝ったんでした。

今日のナダルは、風の影響かショットが常に浅めで、
セデルリンに主導権を握りやすくしてしまいました。


これで一番得するのは、
ナダルのせいで全仏だけは勝ててないフェデラーです。

今回優勝すれば、メジャー4大会全部で優勝(生涯スラム)するだけでなく、
メジャーでの14回目の優勝で、ピート・サンプラスの記録に並ぶ事が出来ます。

今回しか全仏を取れなかったら、
ナダルがいなかったから勝てた、と言われ続けるんでしょうけどね...

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。