スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期間限定

オバマ大統領の就任について、冷泉彰彦と糸井重里の対談

30日の午前11時まで、音声で聞けるみたいです。
そのあともテキストで読めるみたいですが、多分聞いた方がいいんじゃないかと。


正直、あんまり期待してませんでした。
冷泉さんがメルマガで連載してるのをいくらか読んだ事があって、
「アメリカの話」をする時に毎回ずれているように思うので。

冷泉さんの拠点はニュージャージー。ニューヨークの郊外です。
そして、ニューヨークの視点での話をしているうちは、とてもいいんです。
(これは逆に、自分がニューヨークの視点を分かってないのもあるかも知れませんが、笑)

でも、北東部以外、都市部以外のアメリカ人の話になると、
分かってないなぁ、と思ってしまうことが多いんです。
こういう考えの人達が多い、っていう一般論での理解はしていても、
そこに立体感のある人間像がないように思うんですね。

東京しか見ていないアメリカ人が、
関西(東北、九州、etc.)の人ってこうなんだよ、と発信しているような違和感があるんです。

ニューヨークの重要性はもちろん認めてるんですが、
それだけでアメリカが語れれば、
ブッシュは一度も当選してませんからね...


それでも対談は良かったと思いますし、
ちょっと関連付けて明日もう1本記事を書こうと思うんですが、
1つだけ、いちゃもんをつけたいところが。

マケインに勝つチャンスが無かったかのような流れになってますが、
そんなことは無かったと思います。


マケインはペイリンを副大統領候補にする事で、
バリバリの保守派・福音派をとりあえず味方に付けることが出来ました。
ペイリンは見た目だけじゃなかったんです。
(まぁ、イデオロギー以上の中身もありませんでしたが)

そして、冷泉さんが対談で語っているような、
素晴らしい人間性を持ったマケインがもっと見られれば、中道派の支持も得られて、
この選挙、本当に僅差だったと思うんですね。

問題は、その本来のマケインがキャンペーン中ずっと消えてなくなっていた事。
ネガティブキャンペーンをしないと誓ったというのは事実ですが、
今回の選挙では、オバマに対してネガティブキャンペーンをしていました。

いやいややっていたのでしょうが、
これでマケインに失望した、と言っている人を何人も知っています。
それだけ期待が高かったんです。

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。