スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと1勝でワールドシリーズ!

カーディナルスがメッツに4-2で勝って、
ナ・リーグ決勝シリーズ、3勝2敗にしました!

2点先制された後、
1点返したのはプホルスのホームラン。

あと、決勝点じゃなかったにしても、
2点差にして、ブルペンを落ち着けたのが、
クリス・ダンカンの代打ホームランでした。


プホルスが打つのは驚かないんですけど、
ダンカンのホームランは色々と気になりました。

マウンドにいたのは左投げのフェリシアーノで、
普通なら、右打ちの田口とか、
両打ちのスピージオなんかを出すところでした。

そこでラルーサ監督は、
左打ちのダンカンを送ったんです。


アナウンサーも意外に思った代打でホームランを打ったんで、
フェリシアーノと相性でもいいのかと、
過去の成績を探したりしてみましたよ。

ルーキーのダンカンは、
フェリシアーノとの対戦は今までなし。
謎が深まるばかり...(笑)

Duncan


打った球は、外角。
ダンカンの腕は真っ直ぐ伸びてます。

ESPNの選手データには、
コースごとの打率とか、マニアックなもんがあるんですけど、
ダンカンのはこんなんです→リンク

このコースは、なんと4割以上打ってるんですよね。


フェリシアーノが、外角に投げる事が多いからかも?
とは思うんですけど→リンク
そんなに極端じゃないような...やっぱ謎です。

なにか考えがあってやったことには違いないんで、
ラルーサ監督、お見事、っていうことで(笑)

(写真はESPNより)

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。