スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンバー1が負け



ノースカロライナがシーズン13試合目で初めて負けました。

ホームで、しかも相手はノーランクのボストン・カレッジ。
こういう負け方するとは思ってなかったです。


普通、Final Fourに出るほど強いチームは主力が何人かNBAに抜けてくんですが、
去年のUNCはそれがありませんでした。
スタメンのローソン、エリントン、ギンヤード、トンプソン、ハンズボロに、
6th Manのグリーンまで戻ってきてます。


Final Fourに出た他のチームはというと、かなりダメージ受けてます。
普通に卒業しただけの選手は無視して、ドラフトされた選手だけでもこんなにいます↓

カンザス(優勝)
ブランドン・ラッシュ
ダレル・アーサー
マリオ・チョーマーズ
ダーネル・ジャクソン
サーシャ・カウン

メンフィス(準優勝)
デリック・ローズ
ジョーイ・ドーシー
クリス・ダグラス=ロバーツ

UCLA
ラッセル・ウェストブルック
ケヴィン・ラブ
リュク・ムバアムーテ


こんなんだから、
プレシーズンからここまでずっと、
ノースカロライナが全員一致でナンバー1に選ばれてたんですけどね。

今回の負けでランキングでは3位に落とされました。
代わりに1位になったのはピッツバーグ。
これも、去年のチームがそのまま残ってるとこです。


ACCとBig Eastは毎年バスケの強いカンファレンスですが、
今シーズンは普段以上にトップチームが集中してるようです。
ACCは2位デューク、3位UNC、4位ウェイク・フォレスト、
Big Eastは1位ピット、5位UConn、9位ジョージタウン。

ここからはカンファレンス内の試合がメインなんで、
ACC、Big East上位の直接対決が楽しみです。

テーマ : バスケットボール
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

我らがターヒルズ、やられちゃいました。
今年は反則のようなチーム編成だったので、なんだか、一負けしてかえってホッとしているような、微妙なファン心理です。
ACCでは、今年はウェイクとクレムソンに赤丸です。
(ひ)

(ひ)さん

去年、テネシー戦で負けた時そう思いました。分かります(笑)
UNCのスケジュールだと、ここから負け無しも厳しいと思いますけど、
トーナメントで負け無しで入ったら余計なプレッシャーですからね。
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。