スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレーオフ1回戦(ネタバレ)

レイブンズ対ドルフィンズだけは、
ちょこっと観ただけでパスした(本屋に行った)んですが、他の3試合は大体見ました。

まず、パスするならこの試合だ、という考えは当たりでした(笑)
で、パスした試合もキープレーはちゃっかり観てました。これはただの運。



ファルコンズ 24-30 カーディナルス

この試合は、カーディナルスのディフェンスの出来の良さにビックリ。
フィッツジェラルドとボールディンのWRコンビはいつも通りだけど凄かったです。

ファルコンズは、マット・ライアン悪くなかったんですけどねぇ。
ランが止められちゃったのが痛かった。


コルツ 17-23(延長) チャージャーズ

早くも今年のベストマッチ候補です。(去年のは昨日書きました
ハイライトはこちら→映像

チャージャーズの守備が凄かった。
チャージャーズのパンター、サイファースはもっと凄かった(笑)
控えRBのスプロールズも凄かった。(ラン、レシーブ、リターンで合計328ヤード)
それでも延長になったのは、ミスで自爆してたからでしたね。

攻撃ではレッドゾーンでターンオーバー連発したり、
守備では交代しようとしてる途中にペイトンにプレー開始されてTD取られたり。(映像
サッカーのFKをクイックで蹴るような感じでしたね。

コルツには十分勝つチャンスがありました。
残り時間2:30の3rdダウンでサックされたプレー、
RBを置かなかった理由が分かりません。
最後のブロッカーとしてRBを入れておけば、サックだけは防げたと思うんですが...


レイブンズ 27-9 ドルフィンズ

今週、際どくないのはこの試合だけでした。
ランを止めて、ペニントンを4回インターセプトしたレイブンズの守備が主役だったようです。

エド・リードは、2つインターセプトして、そのうち1つを60ヤード以上リターンしてTDにしました。(映像
(このリターンはリアルタイムで観てました)

この人が史上最高のセーフティーかもしれません。
ミスをしても後ろにリードがいると分かってるから、
前の10人がアグレッシブにプレー出来るんですよね。


イーグルス 26-14 バイキングズ

どっちの攻撃でも、ディフェンシブラインがオフェンシブラインに勝ってた試合でした。

そんな中大きなミスの無かったマクナブに対して、
タヴァリス・ジャクソンのプレーの質はかなり落ちてました。

ハイライトは、ウェストブルックへのスクリーンパスが71ヤードのTDになったプレーですね。(映像
イーグルスが毎年のようにNFCチャンピオンシップに出てた頃は、
スクリーンパスと言えばイーグルス、だったのを思い出させてくれました。

ウェストブルック、本当に周りが良く見えてますね。
このプレーだと、一度縦に直進するように見せかけてから、
右に曲がって味方のラインマンの後ろに回ったのがビッグプレーになった理由でした。



これでベスト8が揃いました。次の週末はこうなります

土曜
レイブンズ対タイタンズ
カーディナルス対パンサーズ
日曜
イーグルス対ジャイアンツ
チャージャーズ対スティーラーズ

どれもレギュラーシーズン中に対戦してるんですね。

テーマ : NFL
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。