スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シカゴの野外アート

ちょっとシカゴ発の野球ニュースから。

ホワイトソックスが、タイガーズとのシーズン最終戦に勝って、
88勝74敗でミネソタ・ツインズと並びました。
明日、ア・リーグ、セントラル地区をかけて一騎打ちです。


今日の試合は、テキストだけで追ってました。
ホワイトソックスが勝ち越し点を挙げた6回の裏のプレー進行を書き出します。

6回裏ホワイトソックスの攻撃
タイガーズが2-1でリード、F.ガルシアが登板中
D.ワイズに四球
D.ワイズが二盗
A.ガララーガがF.ガルシアに代わって登板
D.ワイズが暴投で三塁に進塁
J.ダイに四球、D.ワイズが暴投で得点 2-2
B.シーがA.ガララーガに代わって登板
J.ダイが暴投で二塁に進塁
J.トーミが三振 1アウト
P.コネルコを敬遠
K.グリフィーJr.に四球、J.ダイは三塁へ、P.コネルコは二塁へ
G.グラバーがB.シーに代わって登板
A.ラミレスが本塁打、J.ダイ、P.コネルコ、K.グリフィーJr.が得点 2-6
(以下略)

...ヒット1本で5点。
詩的なものを感じます(笑)
これも、シカゴの野外アートって事で。ダメですか?


ここからは、シカゴ旅行の3日目、8月29日の話。

この日はローカルのyaymeさんに連れられて、
ギリシャ料理屋でお昼。

シアトルにはギリシャ料理はあんまり無いんですが、
シカゴにはグリークタウンがあります。
ラムとアーティチョーク、おいしかったです。


この後、Wikitravelで調べておいた、野外アート巡りをしました。

まずこれ
Calder


モビール(動く彫刻)で有名な、アレクサンダー・カルダーの作品です。
ちょうど記念撮影してる人がいて、大きさが分かるようになってます(笑)


次は、「これがアート?」部門のエントリー

Lines


ビルの裏からしか見られない地味な場所にある、地味なアートです(笑)
線はアルミで出来ていて、見る時間によって見た目が変わるんだそうで。
それを待つほど辛抱強くないので次。


Chagall


シャガールの「四季」。
写真は(多分)夏の部分で、他の3つの季節も似たような感じのモザイクで描かれてます。


では問題。これは、誰の作品でしょうか?(元から知ってる人は答えないで)

Mystery



この向かいには、ジョアン・ミロの「シカゴ」があります。

Miro


最後の2つは、トンプソンセンターの近く。
知らない人の作品ですが、なかなか。

Dubuffet

遊び心を感じます。

Hunt

これは普通にかっこいいですね。


以上、回るのに20分くらいかかったかな?
シカゴのダウンタウンは高密度でこういうのがあります。
行く事があれば参考にどうぞ。
(自分は、Wikitravelのこのページを参考にしました)


前回、ハンコックタワーの展望台からの写真、
プールがいくつあるのか、問題でした。


答えは↓





















Solution

3つでした。
クリックすると大きくなります。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。