スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週のフットボール

フットボールって言うと、サッカー、って人も来ちゃってると思うんで、
まずボーナス(?)

9月8日のイングリッシュチャンピオンシップ(2部)、
ワトフォード対レディングのハイライトです。

最初のシーンはゴールと判定されたんですが、
どこで入ったか分かるでしょうか?



リプレーの、0:26のところで、線審がボールがゴールラインを超えたと判断して、
それを見て主審がゴールをあげてしまったそうです。
酷い...


アメリカンフットボールの方はと言うと、
カレッジは一番注目してた試合がやっぱり盛り上がりました。

LSU(6) 26-21 オーバーン(10)

去年のQBが卒業したLSUは、
3年生のハッチと1年生のリーをローテーションで使ってるんですが、
それが大いに影響した試合でした。

前半、主に出ていたのはハッチの方。
無難にこなしてたんですが、
前半残り1分ほどの時に、リーを投入。

それが、1人のレシーバーを凝視してしまって、
守備に完璧に読まれてインターセプションを食らいます。
そのままタッチダウンにされて、オーバーンの14-3で折り返し。


後半の最初のドライブ、LSUはQBをハッチに戻して良い感じで攻めてました。
そのハッチが、足でヤードを稼ごうと思った時に、横からすんごいタックル。
脳震盪でアウト。
ここで、ゲームオーバーかな、と思いました。

でも、前半のミスを犯したリーが、別人のようなプレーを見せて、
残り2分で逆転を決めちゃったんですから...
フットボールはやっぱり面白いです。


NFLは、これの話題で持ちきりでした。

ドルフィンズ 38-13 ペイトリオッツ

この試合は、ハイライトを絶対に見て欲しいです。


ドルフィンズが、
RBロニー・ブラウンをQBの位置に並ばせた変則フォーメーションから
ビッグプレーを連発。
(0:53、1:24、1:33、1:56、2:11)

シングルウィングと言われるフォーメーションで、
高校レベルでは時々見られる戦術ですが、
NFLでは全く見られないと言っていいです。
ドルフィンズの奇策に、ペイトリオッツは打つ手無しでした。


注目してた試合は、それぞれ面白かったっぽいですね。
カウボーイズ対パッカーズしか生中継は見られませんでしたけど。

パンサーズ 10-20 バイキングズ
バイキングズは3連敗スタートを避けました。

スティーラーズ 6-15 イーグルス
今年のイーグルスは強いです。サック9回。

ジャグアーズ 23-21 コルツ
コルツはランディフェンスが不安、と言うかこれだとダメです。

カウボーイズ 27-16 パッカーズ
今のところ、カウボーイズが最強チームですね。

テーマ : アメリカンフットボール
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。