スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナダル、ピンチ?

先週のローママスターズ、
ナダルが久しぶりにクレーで負けました。

(2:10から)

相手はフェレロって事で、負けても恥ずかしくは無いんですが、
プレーで負けたというより、足に出来たマメなど、コンディションの問題。

先々週はホーム、バルセロナで優勝、
Nadal y Messi

その前の週もモンテカルロマスターズで優勝って事で、
ずっとプレーしてたのが原因でした。

今週もハンブルクマスターズに出ます。
月末に始まる全仏までにちゃんと治せるのかどうか...


ジョコビッチがローマで優勝してしまったんで、
ランキング2位の座も危ういです。

現時点でのランキングポイントは、
1.フェデラー6825
2.ナダル5435
3.ジョコビッチ5125

でも、去年のハンブルクでは、
フェデラーが優勝、ナダルが準優勝、ジョコビッチは準々決勝で敗退でした。
それで取った分を除くと、こう。
1.フェデラー6325
2.ナダル5085
3.ジョコビッチ5000

来週のランキングは、これに今回のハンブルクのポイントを足すだけ。
マスターズで取れるポイントは↓
優勝500
準優勝350
準決勝225
準々決勝125
3回戦75
2回戦35

つまり、ジョコビッチが優勝したら、
ナダルの成績に関わらずジョコビッチが2位、ナダルは3位。

ナダルが早めに負けてしまうと、
優勝しなくてもジョコビッチに2位に上がるチャンスが出てきます。


なんで2位の話をしつこくしてるかって言うと、
全仏での組み合わせに影響が出るからです。

テニスのシードの仕組みだと、
1番と2番が決勝まで当たらない事は保証されてます。(ここまでは普通)
でも、トップ4が順当に進んだ場合の準決勝の組み合わせは、
1対4と2対3になるのか、1対3と2対4になるのか、抽選で決まるんです。

だから、ナダルが3位になってしまった場合、
今までは決勝でしか当たらなかった、フェデラー対ナダルが、
準決勝になるかもしれないんです。

そうなると、当然ジョコビッチが一番得をするわけで、
今週、ジョコビッチは2位を取ろうと必死に頑張るんじゃないかと思います。


ところで、錦織は来週も休みっぽいですね。
全仏の予選で実戦復帰でしょうか?

(写真はATPより)

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あら、メッシ(笑)

conejoさん

他にも何枚かありますよ。
http://www.atptennis.com/en/players/gallery/?Event=munich
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。