スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

混戦

大学バスケがいいところなんで、
NBAの中継はここのところ観てないんですが、
西がやっぱりすごい事になってますね。

ゲーム差
1.ホーネッツ4921
2.ロケッツ49231.0
3.レイカーズ49231.0
4.ジャズ47253.0
5.スパーズ49231.0
6.サンズ47242.5
7.マヴェリックス45275.0
8.ウォリアーズ44275.5
9.ナゲッツ44286.0

(ジャズは地区1位だから4番シード以上)

ホーネッツ、ロケッツ、レイカーズ、スパーズの4チームが、
1ゲーム差で1番シードを争ってるのもすごいですけど、
7、8位を争う3チームの方が緊迫した状況でしょうね。

シーズンは82試合なんで、9チームが50勝する可能性も十分あります。
つまり、50勝32敗でプレーオフから外れるチームが出る可能性ありです。
東で50勝したら3、4番シードになれるのに(笑)


マヴェリックスは、この状況でノヴィツキーが足首の怪我でアウト。
レギュラーシーズン中に戻って来られるかどうか際どいみたいです。
ジェイソン・キッドをトレードで取っておきながら、
プレーオフに出る事も出来なかったとしたら、大失敗としかいえませんね。

ウォリアーズとナゲッツも、プレーオフに行く気満々のチーム構成ですからねぇ。
出られなかったとしたら、マブズほどじゃないにしろ、今シーズンは失敗って事になるでしょう。


今日はウォリアーズが勝って、ナゲッツとマブズの直接対決でナゲッツの勝ち。
まだナゲッツ対ウォリアーズが2試合、マブズ対ウォリアーズも1試合残ってるんで、
直接対決がどうなるかで差が出そうな感じです。


マブズはジェイソン・キッド、ナゲッツはアレン・アイバーソンと、
ベテランガードを獲得してタイトルを狙いに行ってるわけですけど、
この2人は、自分がプレーオフに出られない上に、古巣がプレーオフに行く、
って事が起きる可能性があるんですよね。

アイバーソンのいた76ersは、東の6位でプレーオフ出場もほぼ確定。
キッドのいたネッツの方は、8位のホークスを0.5差で追ってます。
まぁ、76ersもネッツも優勝候補とは言えませんけど。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この大混戦の中にグリ・・・
いや、皆まで言うまいw
と、いうかホーネッツの躍進は驚きですね
ポールは成長というよりももう進化ですね
今年になって得点力が付いたって訳じゃないんだろうけど、スタッツを見る限り段違いですよね、率も上がっているしね
それのおかげでウエストもインサイドの得点源として確固たる地位を築いているし、ディフェンス面ではチャンドラー
ペジャも全盛期には程遠くも復調の兆しが見えてきましたしね
そして何より空気の様な存在のモーピーw
彼がきっと潤滑油的な仕事をしているんでしょうなとw

ハルオさん

シーズン前に、
この9チームのうち1つがプレーオフに出られない、って言われたら、
大体の人はホーネッツ選んだでしょうからね。

クリス・ポールの躍進は、ジャンプシュートが上手くなったからでしょうね。
守備の選手が近くで守らないといけない状況になって、
ドリブルドライブの威力が増してるんだと思います。
ポールについてはまた後で何か書きます。

ボンジ・ウェルズが入って、
ピーターソンの影がさらに薄くなってますよね(笑)

No title

いや、きっと彼(モーピー)は居なくなってそのありがたさが伝わるのですヨ(`・ω・´)

ハルオさん

ハルさんのそこまでの愛着はどこから?(笑)
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。