スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20連勝!!

ヤオ無しのロケッツが20連勝を達成しました。

Rockets

これはホントに、NBAの歴史に残る記録ですよ。
↓以下、NBAの連勝記録

33レイカーズ(1971-72)
20ロケッツ(2007-08)
20バックス(1970-71)
19レイカーズ(1999-2000)
18ブルズ(1995-96)
18セルティックス(1981-82)
18ニックス(1969-70)

上のチームそれぞれが、プレーオフでどこまで行ったかって言うと、

71-72レイカーズ 優勝
07-08ロケッツ ???
70-71バックス 優勝
99-00レイカーズ 優勝
95-96ブルズ 優勝
81-82セルティックス カンファレンスファイナル敗退
69-70ニックス 優勝

ここまで、82年のセルティックス以外、
シーズン中に18連勝したチームは優勝してるんです。
つまり、優勝するほどのチームじゃないと、普通こんな事は出来ないって事。


今年のロケッツが優勝できるかって言うと、難しいとこですね。

ヤオがいなくなってからは、NBAのセンターらしいセンターは(自称)41歳のムトンボだけ。
せいぜい1試合に20分くらいしか出せないので、
他の30分近くをルイス・スコラ、チャック・ヘイズ、カール・ランドリーでカバーしてます。

この中で一番背が高いのでも6フィート9インチのスコラ。
パワーフォワードでも比較的背が低い方になる選手です。
しかも、スコラとランドリーはルーキー。(スコラは海外での経験豊富ですが)

このフロントラインで、西を勝ち抜けるかどうかがまず問題ですね。
レイカーズのパウとバイナム、ジャズのブーザーとオクル、スパーズのダンカン、マブズのノヴィツキー、サンズのシャックとアマーレ、ホーネッツのチャンドラー...


身長が無い分、ハッスルプレーの出来る選手が揃ってはいます。
上に挙げたスコラ、ヘイズ、ランドリーの3人や、シェーン・バティエ。
問題児だったレイファー・オルストンが、最近素晴らしいプレーを見せてると言う話も。

攻撃のパターンもちゃんとあります。(アデルマンが監督ですし)
マグレイディーやボビー・ジャクソンがドリブルでチャンスを作れて、
バティエやルーサー・ヘッドが外からのシューター。
スコラとランドリーはボールの無い所で良い動きをする選手です。

ヒューストンの地元記者がロケッツについて話すのを聞いたんですけど、(こちら
街中がロケッツの話で盛り上がってるみたいです。

T-Macは、プレーオフのシリーズで勝った事が無いんですよねぇ。
同じ地区のライバルですけど、バティエもいるし、
プレーオフで応援する事になりそうなチームです。

(写真はESPNより)

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

TIGERSさん

はじめまして(ですよね?)
個人的には、本命はレイカーズだと思ってます。
本命と言っても、他に勝っておかしくないチームが5、6個あるのも事実ですけどね。
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。