スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのガムラン

ガムラン・パシフィカ(HP)、聴いて帰ってきたとこです。

最初から最後まですごかったです。


最初に、ピアノとガムランのための協奏曲。

ピアノで始まったんですけど、
ガムランの音程に合わせてわざとピアノの調律をずらしてあって、
聞いたことのないピアノのサウンドでした。

ピアニストの人も、ガムラン・パシフィカのメンバーで、
リズムもしっかりマッチしてました。

でも、聴きなれない音程なんで、慣れるまではかなり不思議な気分でした。


↑は当然最近の人が作曲したわけですけど、
これ以外はインドネシアの伝統的な曲でした。

2曲目は踊りつき、3曲目は歌。

指揮者とか無しでテンポを曲の途中で変えられるのは、
太鼓の人がリードしてるみたいです。


で、最後にゲスト演奏者で、
ジャワ風じゃなくてスンダ風の太鼓の奏者が出てきて、
スンダの曲をやってくれました。
(ジャワ人もスンダ人もジャワ島に住んでる人達です)

ピアノの協奏曲も面白かったけど、
これが一番すごかったですね。

言葉で説明しづらいんで、写真で

クンダン

ここから拝借)

↑に加えて、もう1つ左手の方に小さい太鼓を横倒しに置いて演奏してたんです。

右手は指で叩いたりして音色を変えてるかと思えば、
左手は素手で叩いたりバチを持って叩いたり、変幻自在でした。


普段、ガムラン・パシフィカはジャワ風ガムラン中心で、
スンダ風のはあまりやらないそうです。
この曲は昨日、この太鼓のおじさんが到着してから、リハーサルを1回やっただけだったとか(笑)

でもその辺は、太鼓が上手すぎて、あんまり関係なかったです。
終わってみれば、不思議な気分は無くなって、爽快感に変わってました。


来月は、ワヤン(影芝居)をやるみたいです。
観に行きたいけど、ベインブリッジ島なんで、フェリーに乗らないと。
予定合うかな...

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。