スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーボウルXLII

ジャイアンツが勝つために、2つやらないといけない事があると思ってました。


1.ブレイディーにプレッシャーをかける

今年のペイトリオッツの攻撃はロングパスのビッグプレーが目立ちましたけど、
基本はショートパスで繋いで、時々タックルをかわしてビッグプレー、って言うパターン。

ジャグアーズみたいにロングパスを警戒して深く守れば、
ペイトリオッツはショートパスを確実に繋いで来るだけでした。

だからペイトリオッツのパスを防ぐ一番の方法は、QBへのプレッシャーだったんです。
プレッシャーがあれば、
レシーバーが長いルートを走りきるまでにQBが投げないといけないからロングパスは無くなるし、
ショートパスのタイミングも乱せますから。


2.プラクシコ・バレスにパスを通す

ジャイアンツは攻撃でもリスクを冒さないと勝てないのが分かってました。
TEのショッキーが怪我で出られなかったんで、
ビッグプレーが出るならバレス、と思ってたんです。


ジャイアンツが実際勝ってみて、↑の1番はその通りでした。

ペイトリオッツのパスプレーのほとんどで、
ブレイディーに十分な時間を与えませんでした。サックも5回。
タイミングを乱されたせいで、パスの精度も落ちてました。


2番目の条件は、半分くらいしか当たりませんでしたね。

最後のTDはバレスが取ったわけですけど、
それ以外の場面では抑えられてました。


代わりにビッグプレーを出したのは、WRのデイヴィッド・タイリー。

Tyree


残り1分でTDを取らないといけなかった場面、
3rdダウンで↑のキャッチでドライブを繋ぎました。
イーライがサックをなんとか避けた後でのパスでした。

7年前のラムズ×タイタンズの試合が、
最後1ヤード足りなかったプレーで思い出されるように、
今回のスーパーボウルはこのパスで思い出されるんじゃないでしょうか。


イーライのインターセプションは、
レシーバーが取れたボールを弾いて、それを相手に取られたプレーだったんで、
今日のイーライに大きなミスは1つもありませんでした。

レギュラーシーズン最後のペイトリオッツ戦から、
イーライがやっとドラフト1位らしいプレーを見せてます。
来年からもこれが見られるんでしょうか?

(写真はNFLより)

テーマ : NFL
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ジャイアンツが勝ったんですね~。
ニュースか何かで、前の2試合くらいでもペイトリオッツは抑えられててあまり良くなかったけれどこのままでは終わらないのでは?!っとコメントを聞きましたけど・・・
そうでしたか~。
とにかく良い試合というのは好いですよね☆☆☆

kawazu8さん

良い試合だった理由の1つは、
ペイトリオッツが悪かったと言うより、
ジャイアンツが執念でもぎ取った感じだった事なんです。
個人的には、ペイトリオッツが負けた事が一番嬉しいんですけど(苦笑)

いまさらですが

以前、今年のNFLは波乱に乏しいと書いてしまいましたが、確かにパッカーズとブラウンズの躍進はシーズン前には予想もしてませんでした。 が、それ以上にジャイアンツの優勝は驚きですね。 カウボーイズにどうしても勝ちきれないチームって勝手なイメージをもってました・・・

ですが、シーズン最終戦からの試合は、本当に面白かった! MLBのロッキーズみたいなかんじでしょうか? スーパーボールでも、何がおきるか分からないとはいえ、観てる側の勝手な印象だと全然負ける気がしない試合運びでした。 ティキやショッキーがいなくても、守備がしっかりしてればフットボールは勝てるんですね~ 

あまりすっきりしない今シーズンのNFLでしたが、最後にすっきりいたしました。

また、プロボールで、お祭りとはいえ、ピーターソンはよかったですね。 怪我なく来年1年通じて出て行って欲しいです。

LFMさん

本当にジャイアンツが一番のサプライズでしたね。
ESPNのシーズン前の予想を見てみると、
ジャイアンツがプレーオフに出ると予想した人が1人もいませんでした(笑)
グリーンベイも、ワイルドカードの予想が1人だけですね。

http://sports.espn.go.com/nfl/preview07/news/story?id=2984130

ジャイアンツは、シーズン最終戦までは、
10勝6敗とは思えないレベルの低さだったんですけどねぇ。
最終戦でペイトリオッツにあと一歩まで迫って、自信がついたんでしょうね。

プロボウルは実は、一度も通して見た事が無いんです。
他のオールスターも試合としてはあまり興味が無いんですけど、
プロボウルは特にシーズン後なので。
と言うわけで、今になってハイライトを見てみました。
ピーターソンは、怪我さえなければ来年のMVPも狙えそうですね。

Masaさん

ペイトリオッツのオフェンシブラインは、
普段はいやらしい位良いんです。
それをあれだけやっつけたって言うのは、本当に感動物でした。

あのプレーは、サプライズの要素が3つ4つありましたからねぇ。
すごく大事な場面のプレーでもあったし、
本当に取ったのかどうか、リプレイを観るまで分からなかったし...

大学1年の時から、スーパーボウルは団体で観てますけど、
日本だと時差の関係でそれは難しいですよね(笑)
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。