スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビッグ3

セルティックスじゃなくて、グリズリーズのビッグ3の話。

生観戦したホーネッツ戦は本当に酷かったんですけど、
その後の試合もいくつかテレビで見ると、
ホーネッツ戦がどん底で、そのあとは良くなって来てます。

今日はレイカーズに負けたけど...


マイク・コンリーJr.が怪我から復帰して、やっとPGらしいPGが出てますし、
守備もちょっとはまともになってきました。

でもグリズリーズの勝ち試合で目立つのは、
攻撃で3人の準オールスター級の選手がいる事なんです。


スラッシャーのゲイ(19.2点)、インサイドのガソル(18.1点)、シューターのミラー(16.2点)、
役割分担もはっきりしていて、
機能しているときは本当に良いバスケをしてます。

セルティックスだと、ピアース、ガーネット、アレンにそれぞれ対応しますね。
同じと言いたい訳じゃないですよ。別格にしても、タイプが似てる、って話です。


なんにしろ、この3人のうち、誰が活躍すると一番勝利に繋がりやすいのか、って話なんですが、
マイク・ミラーが点を取らないと勝ててない、ようです。

勝ち試合
20.4点、7.4リバウンド、5.2アシスト、FG7.1/12.5、3PT3.2/6.4
負け試合
14.3点、7.0リバウンド、3.4アシスト、FG5.2/10.7、3PT1.7/4.3

チームが勝った10試合の全部で、マイクは17点以上取ってます。
全試合の平均は、上にも書いたように16.2点。
つまり、マイクが普段以上に点を取った時にしか、チームは勝ててない。

他の勝ち方を見出せてない、って事にもなるんでしょうね...


ここからは、この3人がどれだけコンスタントに活躍できるかがまず大事。
敵としても、3人とも同時に止める事は難しいです。

それに加えて鍵になると思うのは、コンリーJr.のプレーメイクと、ダルコの守備。
コンリーのPGとしての能力はすでにJ-Will以来ないレベルですし、
ダルコほど普通にセンターが守れる選手は、メンフィスでは今までいませんでした。

こうやって見ると、プレーオフに出てた頃より強い気がするんですけどねぇ

選手のレベルがそこまで高くなくてもプレーオフに出られたのは、
やっぱりヒュービー・ブラウン、マイク・フラテロと、老獪な監督がいたおかげでしょうね。
そうそう、今は2人とも就任前のように解説者になってます(笑)

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。