スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NFLプレーオフ展望

NFLでここまで本命がはっきりしてるのも珍しいです。
(はっきりしてなかったら、こんなに早くプレーオフの話はしません、笑)
NBAと比べてもサラリーキャップが厳しくて、
良い選手を金でかき集めるわけには行かないんで。


ペイトリオッツは、日曜の試合前にプレーオフ出場が決まりました。
試合も勝って11勝0敗。

NFLの歴史で全勝シーズンは1回、72年のドルフィンズだけ。
と言うわけでここからの注目ポイントは、誰がペイトリオッツに勝てるか。

レギュラーシーズンでは、
Week 14のスティーラーズとWeek 17(最終節)のジャイアンツが難関。
選手を休める可能性もあるんで、最後の方で負けてもおかしくないです。


でも今のところ、
プレーオフでペイトリオッツに勝てるかもしれないチームは、
コルツとカウボーイズだけだと思います。

他のチームには、1割くらいのチャンスもなさそう。



つまり、ペイトリオッツは、この2チームにさえ負けなければ、優勝するはず。

でも、どっちかがペイトリオッツを倒してくれれば、
他にもチャンスが出てくる、って事になるんじゃないでしょうか。


そうなったとして、まず今シーズンここまでの実績で言うと、
コルツ、カウボーイズに勝てる力が確実にあるのはパッカーズだけ。


ただ、まだ実力が出せてない、または良く分からないチームもいくつか。

特に、選手のタレント的にはもっと上で良いチャージャーズ、
まだトップクラスの相手と1試合もやってないスティーラーズが気になります。



にしても、強いチームの顔ぶれを見ると、
ルールの変更などでリーグ全体がパス志向になってきたのが現れてますね。

挙げた6チームのQBは、
ブレイディー、マニング、ロモ、ファーブ、リヴァース、ロスリスバーガー。

トレント・ディルファーやブラッド・ジョンソンがスーパーボウルに勝てる時代は終わった感が(笑)


レシーバーを見ても、
ペイトリオッツのモス、コルツのハリソン、カウボーイズのオーウェンスは、
NFLの歴史に残る人達ですし。

それぞれタッチダウンの数が史上5位、4位、3位なんで(笑)
ジェリー・ライスは別格としても、
他のどのレシーバーと比べても見劣りしないのは確か。

先月から休んでるハリソンの怪我の状態が、
プレーオフを左右してもおかしくないです。

テーマ : NFL
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。