スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと京都

もう日本に出発したのから1ヶ月経ってますが(笑)
やっと京都の話です。あと4回くらいで旅日記は終わるはず。


神戸から京都に向かったのは先月の14日。

昼過ぎに着いてからまず行ったのは、彼女が行きたかった戒光寺。
戒光寺
かなりマイナーなとこです(笑)

彼女が行きたかった理由は、
ここのお釈迦様の首の辺りに血のようなシミがあって、
暗殺を逃れた皇子の身代わりになった、って言い伝えがあるから。

自分はこういうのはまったく信じないんですが(笑)
運慶、湛慶の合作で、立派な仏像でした。


次は、去年も行った京都国立博物館と三十三間堂。

国立博物館は、来週から狩野永徳の特別展なんですよねぇ。
これは見たかったけど、タイミングが悪かった。

でも、時期によって普通の展示もちょっとずつ違うんで、
去年と違うものがかなり見られました。

今回面白かったのは、真言宗の仏具ですかね。
遠い親戚に真言宗の坊さんがいて、間近で見たことはあったけど、
古代インドの武器だったのが仏具になってたり、やっぱり面白いです。


三十三間堂は、相変わらずの迫力です。
三十三間堂
(そりゃ変わらないって)


で、夕方の最後に、三十三間堂の隣の養源院。
養源院
ここは何があるかっていうと、関が原の合戦の前に、
家康の上方での居城だった伏見城を西軍が落としたんですね。
その時、家康の留守番だった鳥居元忠とその家臣300人ほどが、最後に自刃した、と。

その供養で、お寺の天井に伏見城の床板を使ってるんです。

...これも彼女の趣味です(どういう彼女だよ、って話ですが)


でも、元はと言えば、淀君が父の浅井長政の供養で建てた寺で、
血天井の供養のあとは徳川家の菩提所だったって事で俵屋宗達の襖絵があったり、
小さい中に結構詰まってましたよ。


食事は、駅ビルの洋食屋でビーフシチューとメンチカツ。
お約束のデザートも。
今回一番おいしい食事でした。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。