スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変な事

大学のアメフトが変な事になってます。

先週の試合前の記者ランキングのトップ5と、それぞれの試合結果はこんなんでした

1.USC(南カリフォルニア)27-24ワシントン
2.LSU(ルイジアナ州立)34-9テュレーン
3.フロリダ17-20オーバーン
4.オクラホマ24-27コロラド
5.ウェストバージニア13-21南フロリダ

トップ5のうちなんと3つが同じ週に負けて、1位だったUSCも辛勝。
って事で、試合後に出たランキングはこうなりました。

1.LSU
2.USC
3.カリフォルニア(バークリー校)
4.オハイオ州立
5.ウィスコンシン

1位、2位が交代して、3、4、5位は総入れ替え...


今週末の試合で、この新しいトップ5がどうなったかって言うと

1.LSU28-24フロリダ
2.USC23-24スタンフォード
3.カリフォルニア 休み
4.オハイオ州立23-7パーデュー
5.ウィスコンシン26-31イリノイ

また2チーム負けちゃったんですよ(笑)
もう、何がなんだか分かりません。

LSUが強い、って事だけは分かりました。
LSUが当たったフロリダは、去年のチャンピオンです。
先週負けて、連覇への望みがほぼ絶たれる2敗目を必死で防ごうとしてました。

今の1位と、去年のチャンピオンの対戦、
さすがにすごい盛り上がりで、選手たちの気迫もプレー1つ1つに見えた試合でした。

残り時間10分を切って、フロリダが24-21でリード。
LSUは、4thダウンで2回挑戦して、2回とも成功。
8分以上かかった壮絶なドライブで逆転タッチダウンを決めて勝ちました。

強いチームとは、4thダウン残り1ヤードで取れるチーム、と思いましたね。
失敗したら相手ボールになるわけだけど、
それを恐れてパントをしているようだと、チャンスを逃してしまうんです。


ちなみに、今日発表されたランキングのトップ5は、(リンク

1.LSU
2.カリフォルニア
3.オハイオ州立
4.ボストンカレッジ
5.南フロリダ

南フロリダは、10年前までアメフトチームさえなくて、
一番上のクラスに入ってから6年しか経ってません。
アメフトは、試合に出るだけでも選手50人くらいは確保して、
スタメン級の選手には奨学金をあげないといけませんし、
練習施設などにもかなり金がかかります。

それで5位まで来ちゃったんだから、あっぱれとしか言えないです。


トップ25には、シンシナティ(15)、ケンタッキー(17)、イリノイ(18)、カンザス(20)と、
他にもアメフトでは見慣れない顔ぶれが...って、これバスケの強豪じゃないか(笑)

それぞれ最近の代表選手で、
ケニョン・マーティン、テイショーン・プリンス、デロン・ウィリアムス、ポール・ピアースといます。

最近低迷してたミズーリ(11)とか、あんまり入ったことの無いハワイ(16)も。
もう、なんでもアリみたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。