スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井口の勝ち運?

ナ・リーグ東地区は、フィリーズが13年ぶりの優勝。

途中から加入した井口資仁が、
甲子園出場、大学で優勝、ホークス、ホワイトソックスでも優勝してる事で、
日本では、井口に勝ち運と勝利を導くリーダーシップがある、
って話で一部盛り上がってるようで、それにうなずける部分もあります。

でもこのメッツとフィリーズのペナントレースは、
それだけじゃ済ませちゃもったいないストーリーがいくつもあるんです。
それを知ってもらいたいな、と思ってこれを書きます。


まず、メッツの壮絶な自爆。

9月12日の時点で、メッツとフィリーズの間には7ゲーム差がついてました。

それが、メッツは14日からのフィリーズとの3連戦で全敗。
残り14試合はプレーオフ圏外のチームとの試合だけだったのに、5勝9敗のフィニッシュ。
逆にフィリーズは、6連勝を含む13勝4敗の猛追撃で、逆転優勝したわけです。

最後の17試合で7ゲーム差がひっくり返ったのは、
100年以上のメジャーリーグの歴史で初めてでした。


メッツが地区優勝してたとしたら、
ナ・リーグのMVPは多分サードのデイヴィッド・ライトでした。
打率3割2部5厘、ホームラン30本、34盗塁、107打点、113得点。

優勝を逃した事でも、彼を責める事は出来ません。
チームにとっての悪夢の17試合中、皮肉な事にライトは毎試合ヒットを打ってるんです。
それでも、勝てなかった。


勝てなかった理由は、
今月の打率が2割を切った1番バッターのレイェスと、
前触れなしに崩れた投手陣でしょう。

とどめは今日の試合、
300勝投手グラヴィンが1アウトを取っただけでKOされた1回でした。
20年のプロ生活で、初めて相手のピッチャーに死球。しかも、押し出し。
1イニングでの自責点7つも、メジャーでの自己最悪記録タイ。

速球とチェンジアップの制球力でずっとやってきたベテランが、
こういう崩れ方をしたのは、意外なんて言葉じゃ済まない驚きです。


井口の話にちょっとだけ戻ると、
アトリーが戻ってきてから出場機会が減ったにしても、3割以上打ついい成績ですし、
ラストスパートに向けてチームを盛り上げた選手の1人だった事も想像できます。
だから、井口が勝ちを導く選手、と言うのに口を挟むつもりはないです。

ただ、フィリーズの話を、井口の話「だけ」で終わらせちゃうのは、
今年のフィリーズを最初から最後まで引っ張ってきた選手に失礼ってもの。
その選手は、ショートのジミー・ロリンズ。
フィリーズの地区優勝で、MVPの有力候補になると思います。

確かに、打率2割9分6厘は、トップバッターとしては低いです。
でも、彼のプレーのインパクトとリーダーシップは、
今日の試合を見れば一目瞭然でした。


1回裏フィリーズの攻撃、ロリンズはまずセンター前のヒット。
で、すかさず盗塁で二塁に。
2番打者が凡退してロリンズは進塁できませんが、気にせず次のチャンスで三塁も盗みます。
そして、犠牲フライで楽々ホームイン。

観客とチームメイトを盛り上げて、試合を完璧にフィリーズペースにしたプレーでした。


6回には、外野手がミスをしたのを見逃さずに、全力疾走でギリギリセーフの三塁打。
これが、今年20本目の三塁打で、すごい珍記録達成になりました。
20本塁打、20盗塁、二塁打20本、三塁打20本...

実は、タイガーズのグランダーソンも今年これをやったんですが、
この2人がやるまでは、メジャーの歴史でも2人しかやった事のない記録でした。
で、そのうち1人は史上最高の選手って声もあるウィリー・メイズ。

正確に言うと、ロリンズの成績は30本塁打、41盗塁、二塁打38本、三塁打20本。
139回ホームベースを踏みました。


フィリーズのプレーオフ1回戦の相手は、まだ決まってなかったりするんですが、
(明日のパドレス対ロッキーズのワイルドカード決定戦の勝者)
ロリンズがシリーズの鍵を握ってることは間違いないと思います。

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。