スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A Father, and a Player

デレック・フィッシャーと言えば、
レイカーズにいた時のこのプレーでした。
(ちょっと長い動画ですけど、
最初に出るダンカンのシュートも含めて、
生中継で見たNBAの試合で最高のフィニッシュです)

今日のフィッシャーは、
同じくらい印象に残ると思います。


今はジャズにいるフィッシャーは、
ウォリアーズとのGame 1を「個人的な理由」で休みました。
プライバシーに関わると言う事で、
詳細は公表しなかったんです。

今日のGame 2開始にも間に合わず、
ジャズはポイントガード2人だけで試合に臨みました。


開始早々、
スタメンのデロン・ウィリアムスがファールを重ねてしまい、
ジャズは控えのディー・ブラウンを投入。

その数分後、チームメイトとの接触でブラウンは首を怪我。
本職のポイントガードがウィリアムスだけになって、
ウィリアムスがベンチにいる間は
フォワードのキリレンコがポイントガードをする始末。

そんなピンチの中、3rdクォーターの終わり頃にフィッシャーが到着します。
ポイントガードの問題が解決されただけじゃなく、
観客も盛り上がってジャズの力になりました。

延長でとどめの3ポイントを決めたのもフィッシャーでした。


フィッシャーが試合後に明かしたのは、
生後10ヶ月になる娘が珍しいガンにかかって、
朝の6時半から夕方の4時過ぎまで、
ニューヨークで手術に付き添っていた事。

術後に家族全員でソルトレイクに飛行機で向かい、
アリーナに着くなり着替えて試合に出てきたそうです。

フィッシャーの試合後のコメントは

"Loyalty is always with my family and my faith first.
That's the only way I got through this game tonight."


「自分にとってまず大事なのは、家族と信仰。
それ無しでは、今日の試合は乗り越えられなかった。」

Fisher


手術もとりあえず成功と言う事で、
出来過ぎのような話ですけど、
まだまだ完治というわけには行かないようです。

フィッシャーの祈りが届いてほしいですね。

(写真はESPNより)

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

そうだったんですか・・・

試合自体たぶんちょっとだけ見たんだと思うんですけど・・・

試合後のコメントと載っている写真、
力強くて、真実で。

本当にフィッシャーの祈りが届いて欲しいです。そう祈ります。

kawazu8さん

どういう状況だったのかは試合後のインタビューで明かしたんで、
試合を見ただけでは分からなかったはずです。
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。