スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松坂vs.イチロー

レッドソックスファンにとっては、
松坂大輔のフェンウェイデビュー。

日本のファンにとっては、
松坂とイチローの夢の対決。

盛り上がりまくって、全米放送だったんですが、
主役をかっさらったのはマリナーズのフェリックス・エルナンデスでしたねぇ。

ボストン打線を8回の1安打だけに抑えて完封勝利。
150km/hを超える速球に、今日は変化球も決まって素晴らしい内容でした。


21歳になったばかりの彼にとっても、
歴史のあるフェンウェイで投げるのは初めて。
全米放送の試合は2回目でした。

「キング・フェリックス」と呼ばれるだけの大物ぶりを見せ付けてくれました。
今年2つの登板で、17回投げて4安打、無失点。
三振を18個取ってます。


でも、フェリックスがこの試合に登板したのは、
予定外だったんですよね。

マリナーズのクリーブランドでの試合が4試合中止になった影響で、
中9日での登板だったんです。


松坂とイチローの対戦はと言うと松坂のボロ勝ちでしたけど、
野球はチームスポーツ。

1対1の勝負も面白いけれど、
こだわりすぎちゃいけないと思いますね。
(松坂がこだわっていた、って事じゃなく、メディアやファンが、ね)

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

観てました

フェリックス・エルナンデス
あわやノーヒツトノーラン
こちらの話題のほうが凄いのに
松坂とイチローの事ばっかり
騒ぎすぎ?
イチローについては今日は完敗ですが
次回は必ずやり返すと思いますが。

そうそう。

メディアの扱い方には私も???って感じます。
松坂くん本人だって、いいスタートはできたものの、
本当に期待にこたえられるか、チームに貢献できるか、
もっとシリアスに考えているでしょうに。
何だか無神経な感じがします。

azumiさん

同じ日本人なのに、
城島はあまり注目されなかったんでしょうか?
彼は、松坂に勝ってましたが(笑)

メディアが、スポーツの面白みではなく、
話題性だけに付いていってしまうのは問題ですね。

姉さん

本当ですよね。

松坂本人にとっては、イチローを抑えた事より、
チームが負けた事の方が重大なはず。
と言うか、その方が大事じゃなかったら、問題ありですから。

きっと・やはり・どうしても

夢の、すごい対決なのでしょうね♪
それにしてもそのエルナンデス選手、全米放送で日本でも大々的に放送されている試合でいち早くその素晴らしさを見せ付けてくれたわけなんですね☆☆☆ 

私は野球、本当に良く知らないのですが、先日日本で話題の『バッテリー』という映画を観て来て・・・すごく良かったです!!!

kawazu8さん

やはり、は分かるんですよね。
日本のスポーツメディアは、基本的にタブロイドなので。

実際のところ、松坂とイチローの対決は、
得点機に打席が回ってくる事もなく、
スポーツ的にはあまり面白くありませんでした。
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。