スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テネシーから3校

NCAAトーナメントは、先週の2回戦を終えた時点で、
16チーム中3つもテネシー州のチームが残ってました。

順当に上がってきた南の2番シード、メンフィスと、
南5番のテネシー大学に、東の6番、ヴァンダービルト。

メンフィスは州の南西の端っこ。
ヴァンダービルトは、州の真ん中のナッシュヴィルにある名門私立大。
テネシー大はアパラチア山脈の麓のノックスヴィル。
見事に、テネシーの3大都市、
それから東、中央、西の3つの地域が反映されてました。


昨日、一昨日の3回戦(Sweet Sixteen)では、
3チームとも際どい試合でした。

最初に試合をしたメンフィスは、
クリス・ダグラス=ロバーツ(15点)と、
4年生のジェレミー・ハント(19点、3ポイント3本)の攻撃に、
アントニオ・アンダーソンとロバート・ドージャーの守備で、
テキサスA&Mに1点差で勝利。

勝負を決めたのは、相手のスター、
エイシー・ロー(4世)を主に守っていたアンダーソンが、
残り3.1秒で決めた2本のフリースローでした。

Antonio



次の試合は、テネシー大と、オハイオ州立の試合。

テネシーが3ポイント連発で前半は大量リードを築き上げました。
一番大きかったのは20点差。

ただ、後半に入って必死になっているオハイオ州立に対して、
テネシーは消極的なプレーになってしまいます。
じりじりと、と言うわけでもなく一気に追いつかれて、最後は大接戦に。

結局、オハイオ州立のスーパールーキー、グレッグ・オーデンに、
最後の逆転を狙ったシュートをブロックされて、1点差で敗退しました。


ヴァンダービルトは、昨日ジョージタウンとの試合。
これは、名門対決でしたね。
ジョージタウンはビル・クリントンの出身校で、
ヴァンダービルトはアル・ゴアの出身校です(笑)

この試合も、ヴァンディーが3ポイントの連発で前半は2桁リード。
相手のセンター、ロイ・ヒバートを、
見事に試合から消していました。

後半になるとジョージタウンがヒバートを攻撃で重点的に使い始めて、
パワーの違いで追いつかれます。
それでも最後のプレーを残してリードしていたのはヴァンディー。
しかも、ヒバートは5つのファールですでに退場していました。

最後のプレー、
NBAに注目されている万能フォワード、ジェフ・グリーンが、
2人に守られながらシュートを決めて逆転。
これまた1点差で負けてしまいました。


テネシーの4年生、デーン・ブラッドショーは、
メンフィスのホワイトステーション高校出身。

Dane


ヴァンダービルトにも、メンフィス出身の4年生、
デリック・バイヤーズがいました。

Derrick


4年生のほとんどは、これで真剣勝負のバスケは終わり。

Dane


デーンもデリックも、4年間お疲れさまでした。
(デリックは、転校して1年ブランクがあったんですけどね)

(写真はESPNより)

テーマ : バスケットボール、ストリートボール、FreeStyle
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。