スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリズリーズ、やっとアウェーで1勝

今夜は雪がちょっと降った後、
雨だかみぞれだか変なのが降ってます。
(書いた後、また雪になって、何cmか積もってます)

この後は普通の天気に戻るらしいですけど、
とにかくまた足止めを食うのも嫌なんで、
早めに帰ってきました。

これで、月間降水量の記録が更新されそう。(389.4mm)


で、昨日のグリズリーズの話。

デンバーでの試合で勝って、
アウェー8試合目でやっと1勝しました。

しかも、デンバーでは今まで17連敗してたんで、
その連敗もストップ。
デンバーは高地で条件が違うにしても、
17連敗ってちょっとヒドイですね...


デーモン・ストーダマイアが怪我していた分、
マイク・ミラーが控えPGもやってたみたいで、
自己最高の14アシストでした。

今日のクリッパーズ戦でも、
同じ起用法っぽいんですけど、
まだハーフタイムでアシストが無い...
スポンサーサイト

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

氷点下8℃

今日も寒かったです。

朝の最低気温は-4℃。
起きてなかったけど(笑)

明日の朝は、-8℃まで下がるとか。
毎回繰り返してますけど、
普通に雪が降ったりこんなに寒くなるわけじゃなくて、
例年より、10℃低いみたいです。


今朝は、最初のクラスを寝過ごして、
2つ目のに間に合うようにバスに乗りました。

そしたら、バスの暖房から煙が。
みんな避難して、消防車も来たんだけど、
すぐには直せなかったみたいで、
次のバスに乗りました。

これで今日のクラスは両方サボりに(笑)


昨日無くした学生パスは、
学生証に貼り付けるようになってるもので、
つまり学生証ごとなくしてたんですね。

なので、すぐに見つけるか、
新しいの発行してもらわないといけないところ。
で、今日は探しに出るつもりでした。

それが、昨日夕食を食べるときに落としたみたいで、
なんとクラスで教えてる学生が見つけてました(笑)
そんな偶然のおかげで、
すぐに取り戻せましたとさ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

おやすみ~

今日は、夕方くらいまでは順調だったんだけど、
帰ろうと思ったら雪が酷くなってバスが停止...

シアトル出身の友人は、
11月に雪が降ったのなんて覚えてない、って言うくらいで、
ホントに異常気象なんですけど、
ここまで酷くなるとは思わなかったです。

思ってないから、帽子も手袋も無し。

学校で寝るのも覚悟したんだけど、
なんとか10時前にバスが来ました。

でも、学生パスを出そうとしたら、見当たらない...
今日の間にどっかで落としたっぽいです。


なんとも後味の悪い誕生日でした。
夕方までは本当に問題無かったし、
寝たら気分も良くなると思いますけど

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

初雪

シアトルに帰ってきたら、雪がちょっと積もってました。

冬はどんよりとしてる分、穏やかなはずなんで、
この時期に雪が降るのは珍しそうです。

メンフィスに行ったのはデトロイト経由、
こっちに帰ってきたのはシンシナティ経由で、
どっちも冬はシアトルより寒いはずなんだけど、
あんまりそういう気配は無かった(笑)


深夜に着く飛行機だったんで、
帰るとしたらタクシー。
何十ドルも払うのも癪なんで、
生まれて初めて空港で泊まりました(笑)

ちょっと寝心地悪かった分、
タダで帰れたんでまあ良かったかな。

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

(ほぼ)最前席でNBA観戦!

昨日の続きで、本題のグリズリーズ観戦の話。


ランデブーでBBQを食べた後...
チケットを持ってるはずの父が、
チケットが無い、と大騒ぎ。

結局、駐車場の車の中に落ちてるのを発見(笑)
無くしてたらどうしたんだろう?


試合開始1時間前にFedExForumに入場して、
席へ向かいました。

え~と、近いとは聞いてたけど、
固定されてる席で、ゴール裏一番近いとこじゃん(驚)

つまり、コートサイドの、折りたたみ椅子じゃないけど、
それ以外では一番近い席でした。
ゴールがちょっと邪魔になるのを除けば、かな~りいい席。

横から見るのが一番良いにしても、
$80の席でゴールのすぐ裏かぁ、とちょっと意外でしたよ。


ここまで近いと、選手がどれだけでかいかわかりますねぇ。
ストーダマイアとアトキンス以外(笑)

ストーダマイアの、
身長5フィート11インチって言うのは
やっぱりさば読んでます(笑)


あと、選手の普通の話し声は聞こえないにしても、
叫び声や、審判の判定、ファールで手が当たる音とか、
ちゃっかり聞こえてました。

フリースロー撃った直後の表情なんかも面白かったです。
テレビだと、撃ったら顔のアップから離れちゃいますもんね。


試合のほうは、珍しいものを見ました。
今シーズン、平均28点くらい取ってる、
相手ウィザーズのアリーナスが、
3点しか取らなかったんです(笑)

前半の終わり頃になっても点が入らないで、
ちょっとずつ必死になってる様子が良く分かりました。

結局、点を取ったのは試合時間残り6分切ってから。
FGは12本中1本、フリースローは5本中1本しか決めませんでした。
外から外すのは分かるけど、フリースローまで外すとは...(笑)


グリズリーズの選手の印象は、
まずルーキーのルーディー・ゲイは、
他に出来ないようなプレーが出来る選手です。
もっとどんどんアグレッシブに行って欲しいところ。

ダンテ・ジョーンズも、運動能力はやっぱりすごい。
あと、この試合ではアリーナスを抑えたし、
ハッスルプレーも目立ちました。

マイク・ミラーは、攻撃はいいんだけど、
守備ではすばやい選手についていけなくて、
ちょっと狙われてた感じ。


まぁ、こうやって書いていったらきりが無いくらい、
濃い体験でした。

この試合はちゃんと勝って、ホームでは2連勝。
でも、今日はヒューストンで負けちゃいました。

3勝10敗は、西ではダントツのビリ。
5割に近づけたいなぁ。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

グリズリーズ観戦...の前に

去年、同じThanksgivingの休み以来の
NBA生観戦してきました。

去年の記事は、これこれ


去年と一緒で、今日は試合以外の話。
明日、試合の話をするとします。

今日は、昼過ぎから家を出て、
ちょっと買い物。

もうすぐ閉まるタワレコで、
5割引&4枚買うと5枚目タダの買い物(笑)
家族で合わせて10枚買いました。


自分が買ったのは

Clifford Brown Memorial Album Clifford Brown Memorial Album
Clifford Brown (2001/07/31)
Toshiba EMI

この商品の詳細を見る


なぜか持ってなかったクリフォード・ブラウンと、

The Hollies' Greatest Hits The Hollies' Greatest Hits
The Hollies (1990/10/25)
Epic
この商品の詳細を見る


彼女に聞いてからちょっと気になってたホリーズ。
いくつか歌は知ってたけどCDは初めて。

実は、シアトルのタワレコでも最近買い物して、
開けてないCDが10枚以上あるんで、
いつになったら全部聴けるのか謎です(笑)


で、そのあとは、メンフィス綿博物館

綿は、色々な所で使われてるって事だけじゃなく、
奴隷制に深く関わってたって事でも、
アメリカの文化・歴史でかなり重要な位置を占めてます。

メンフィスは、元はといえば綿花の取引で栄えた町なんで、
去年この博物館が出来たのは、
やっとか、って感じです。


展示の方は、取引所を再現した部屋に置いてあって、
そんなに広いわけじゃなかったんですけど、
映像展示がかなりあって、充実してました。

取引所は、今なら電光掲示板に値段が出てるところが、
大きな黒板があって、
値段を書き込む係の人がいたんですね。

そんな昔の取引所の白黒写真で、
みんなビジネス風の格好をしてるのに、
服に綿がポツポツと付いてるのは...(笑)

特別展で、ブルースの発達を追ってたのも、
面白かったです。


で、そのあとは、
去年と一緒でランデブーで夕食。

今年の6月に、小泉前首相の行ったとこです。

味は変わらないですねぇ、老舗ですから(笑)

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

今夜はパエリャ

実家の方、パエリャ鍋を最近買いまして(笑)
父が時々客を呼んでご馳走してるらしいんですけど、
初めてありつけました。


今日のは、
エビ、貝(Mussel)、ロブスターが主な具で、
魚とエビのスープで調理したとか。

サフランを入れ忘れたらしいけど(笑)
十分おいしかったです。


鍋の方は、
セントルイスのイタリア人街で入手したんですね。

その後、シアトルにスペイン食材店が見つかって、
パエリャ鍋を見てびっくりしましたよ。

この店なんですが、
オンラインショップの、スチールのパエリャ鍋セクションを見ると、
1人用の、直径24cmのものから、
130cmのものまで(写真が無くて残念)

130cmのは、取っ手6つ付きで、200人前出来る、
って書いてありますね(笑)

さすがに、かまどでも無いと使えないんだろうなぁ、
と思わせてくれるすごい鍋でした。

値段も$600...

テーマ : 美味なるもの
ジャンル : グルメ

3000 Miles to Graceland

って映画がありましたけど、(見てないけど)
今夜、メンフィスまで3000kmくらい飛びます。

国内線で、日付が変わるのは初めて(笑)

でも、両海岸でビジネスしてる人なんかは、
日常茶飯事なんでしょうね。


Thanksgiving(感謝祭)、ゆったり休んできます。
(更新はしますよ)

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

通学・通勤の時間

バス停まで徒歩3分くらい、
そこから15~20分かかってます。

バスが通るのはほぼ1本道だけど、
高速の上を通り過ぎるところで、
レーニエ山が見えることがあるんですねぇ。

Mr. Rainier

(飛行機から)

これが見えると朝の気分は爽快かな。
見えるのは年に100日くらいだとか。

山が見えなくても、ダウンタウンのビルは見えるし、
あぁ、乗って無くてよかったなぁ、
と高速の渋滞を見てホッとしたりも出来ます(ヒドイ)


それと関係なく、
バスの中は読書&音楽の時間になってます。

今はこの本と、

The Physics of Immortality: Modern Cosmology, God and the Resurrection of the Dead The Physics of Immortality: Modern Cosmology, God and the Resurrection of the Dead
Frank J. Tipler (1995/09)
Anchor Books

この商品の詳細を見る

(翻訳出ないのかなぁ)

このCD。

Buenos Hermanos Buenos Hermanos
Ibrahim Ferrer (2003/03/18)
World Circuit

この商品の詳細を見る

(キューバ音楽)

去年までは、大学で色々読んでたし、
移動も歩いて大体の場所にいけた反面、
自分の読みたい本を読む時間、
って言うのがほとんど無かったんで、
結構大切にしてます。

思えば高校時代は、
クラスの合間とか、無駄な時間に学校に縛られて不自由だった分、
その間に読書は出来てました。

もっと、家で1人でいる時間に読めば良いんですけどね(笑)


アメブロにいた時は、トラックバックステーションってあって、
お題が出てましたけど、
そういうのがFC2にもあるんですね。
(この記事、お題の答です)

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

連敗ストップ

忙しいんで一言だけ。

グリズリーズの連敗がやっと止まりましたよ。
ESPNのランキングでちょうど最下位になったところで(苦笑)

ウォリックが26点、10リバウンド、
ラウリーは16点、5リバウンド、6アシスト、5スティール。

金曜が楽しみです。

(タイトルが、連勝ストップになってた...縁起悪い)

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

ジェリー・ライス引退

今日のシーホークス対49ersの試合のハーフタイムに、
スティーブ・ヤングなども参加して、
引退セレモニーが行われたみたいです。

Rice


8月に、
49ersと$1,985,806.49の1日契約を結んで、
49ersの選手として引退してました。

1985は、ドラフトされた年。
80は彼の背番号。
06が、彼が引退した今年で、49は49ers。

そんなに金払って良いのか?って、
多分、チャリティーに寄付されるんでしょうね。


49ersの監督のマイク・ノーランは、
去年就任したとき、
試合中にスーツを着る許可をリーグに申請しました。

これは、父のディック・ノーランもNFLの監督をしたことがあって、
その父を含めて、当時のNFL監督はみんなスーツを着てたから。

なのに、アホらしい話で、
ウェアのメーカーとの契約だかの問題で、
監督はチーム公式グッズしか着ちゃいけない、
とノーランの申請は却下されてました。

それが、やっとスーツが着られるようになったみたいです。
...リーボック製に限られてるみたいですが(笑)

Nolan


ノーランが元々カッコいいんですが(笑)
これは他の監督にも真似して欲しいですねぇ。

ポロシャツはまだ良いにしても、
スウェットとか着てる監督がいますからねぇ...


この試合、放送があったのに見なかったんですよねぇ。

かなり悔やんでます。
それは、↑の話だけじゃなくて、
RBのフランク・ゴアが、
214ヤード走って、チーム記録を作ったんです。

Gore


試合にもしっかり勝って、5勝5敗。
地区1位のシーホークスに1ゲーム差に迫りました。

プレーオフの可能性もあります!
これからは、放送があったらちゃんと見ます(笑)

(写真はESPNより)

テーマ : アメリカンフットボール
ジャンル : スポーツ

Rivalry Week

大学のアメフトには、
伝統のあるライバル対決が数え切れないほどあります。

今週は、シーズン終盤を盛り上げるために、
そんな試合をわざと集めた、Rivalry Weekでした。

例えば、ワシントン州だと、
シアトル(海岸沿い)のワシントン大学と、
州の東部(山中)のワシントン州立大学の、
アップルカップと呼ばれる対戦が。


そんな中でも、他と比べようが無いくらい注目されてたのが、
オハイオ州立とミシガンの対決。

どっちも10万人以上収容するスタジアムがホームで、
毎年、レギュラーシーズンのフィナーレを、
この試合で締めくくってます。

Ohio State


それだけじゃなく、
今年はオハイオ州立は全米1位、ミシガンは全米2位。
勝てば、どちらかが1月8日のタイトル戦への切符を手にする、
これ以上無いビッグゲームだったんです。


さらに、試合の前日に、
オハイオ州立のOBで、コーチを経験したあと、
20年間ミシガンの監督をしていた、
ボー・シェンベックラーが亡くなったと言うニュースが。

両校の選手やファンにとっても、
これほど特別な試合は無かったと思います。

Michigan


こんなに注目される要素があって、
期待外れの試合でもおかしくなかったんですけど、
期待を裏切らない好試合でした。

一度は引き離されたミシガンが、
ターンオーバーにつけて追い上げて、
手に汗握る展開。


決め手になってしまったのは、
4thクォーター、
オハイオ州立が35-31リードで攻撃中の、
ミシガンのペナルティーでした。

ミシガンは、3rdダウンで狙い通り、
相手に苦し紛れのパスしか許さないで、
しっかりと止めたはずでした。

ただ、オハイオ州立のQBトロイ・スミスが
その苦し紛れのパスを投げた直後に、
彼を追っていた選手が止まりきれずに、
スミスのヘルメットに当たって行ってしまったんです。

QBがパスをした後にこういったヒットをするのは、
危険なプレーとして禁止されてます。
15ヤードのペナルティーで、
オハイオ州立にまんまと1stダウンを献上してしまいました。

このあと、オハイオ州立はタッチダウンを取って、
42-39で逃げ切りました。
(昨日発表されたオハイオの宝くじの当たり番号が、
4239だったとか、笑)


このペナルティーさえ無ければ、
最悪でもフィールドゴールを決められて7点差。

1つタッチダウンを取れば追いつけるスコアだったのに、
と思っちゃいますけど、
飛び込んだ選手を責めるわけにもいかないです。

これだけ大事な試合で、ここで止めれば!
と思ってQBを止める事に集中していたら、
抑えようにも抑えられなかったかもしれないと思うんですね。


本当の敗因は、ここまで11試合で、
相手に平均30ヤードしか走らせていなかった、
ミシガンのランディフェンスが、
30ヤードより長いランのタッチダウンを2つも許してしまった事かなぁ。

普通の試合では、
ランで100ヤード以上、パスで200ヤード以上進むんで、
1試合、ランで平均30ヤードに抑えてた、
って言うのが異常だったんですが...(笑)

(写真はESPNより)

テーマ : アメリカンフットボール
ジャンル : スポーツ

エッシャーの未完作?

僕の性格を知ってる人は、
エッシャーの版画が好き、って聞いて、
驚く事は無いと思います。

見てすぐに分かる形で、
論理のズレやねじれを表現してるのが、
自分にはすごく面白いんですね。

だまし絵は小さい頃から好きで、
安野光雅の「ふしぎなえ」って言う絵本の話で、
最近彼女と盛り上がってました。

他に誰も知らない、って言ってたんですけど...
知ってますよね?


とにかく、エッシャーの話。

自分が一番好きかも知れないエッシャーの版画に、
「Print Gallery」って言うのがあります。

Escher

(クリックすると拡大。
読み終わってまだ興味のあった人は、
リンク先のサイトの探検オススメです)

画廊の中に街を描いた絵があって、
その絵の中の街の中に画廊があって、
画廊の中に...

って感じで、ループになってるんですね。

この絵に隠された数学の話を、
水曜日に聞いてきました。
(数学はあんまり無しで説明します、笑)


この絵の真ん中を見ると、
白い空白があるのが分かります。
エッシャーは、ここに日付や署名を書いたんですけど、
この空白が、絵の価値を下げてる、って言った人もいるみたいなんですね。

じゃあ、この空白を埋めたら、どういう絵になるんだろう?
って疑問に、オランダの数学者、レンストラ博士が挑んだんです。


まず、エッシャーがどうやってこれを描いたかって言う疑問があります。

これは、まず普通の絵を描いて、
そこから、歪んだグラフ用紙みたいなのを自分で作って、
それに合わせるように絵を歪めていったんです。

博士のチームが、
版画から、元の絵を復元するコンピュータプログラムを作って、
真っ直ぐな絵にした結果がこれ

View next pictureをクリックしていくと、
何度も拡大すると元の絵に戻ってくるのが分かります。

それと、絵の真ん中の空白と、絵の外側の部分が、
白くなって現れてるのも分かります。
この空白は、現代の画家の想像に任せて埋めてもらう事に。


そして博士は、エッシャーが歪んだマス目を使ったように、
復元した絵をコンピュータで歪ませました。
こんな感じ
歪ませるプログラムが、数学の入るところですね。

コンピュータで歪ませた映像を見てみると、
空白だった場所には、
全体の絵を縮小したのが、入れ子状態に入ってるんですね。

これはもう、感動的なんで、
こっちからビデオで見てください。
右側のが、歪んでる絵を、どんどん拡大していく動画です。


つまり、空白を埋めるには、
限りなく小さい縮小コピーを描かないといけなかったんです。

まぁ、エッシャーは、「円の極限」って言うシリーズで、
限りなく小さい物を描こうとしてるんで、
出来ないわけじゃあなかったでしょうけど、
この絵の場合、どっちの方が綺麗か、
って言う質問の答ははっきりとは出せないです。

空白があって、そこに何があるんだろう?
と疑問を持たせてくれる原作の方がやっぱりいいな、
と思うのは僕だけじゃ無いと思います。

同時に、その疑問に答えてくれたレンストラ博士に感謝です。
講演も面白かったし。

テーマ : 絵ブログ
ジャンル : 学問・文化・芸術

雨の記録

シアトルの天気と言えば、雨。

でも、雨の量が多いわけじゃなくて、
しとしとと、長い間降ってる雨なんですね。

それが、今月は土砂降りが多くて、
15日までで、11月の降雨量の記録が出来ちゃいました(驚)
すでに295mm降っていて、
あと30mmくらいで53年の1月を超えて、月間記録になっちゃいます。

まぁ、日本だと、もっと降る場所ありますけど、
シアトル基準ではすごいことみたいです。


う~ん、エッシャーの話がしたかったんだけど、
ちょっと酔ってるんで無理です(笑)
明日できるかなぁ

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

Kマート

やっとグリズリーズの試合が見られました。
キングズ戦、今日も出遅れて、5連敗。

でも、それなりにいいところは見られました。

インサイドにガソルがいなくて、
ハーフコートの緩い攻撃では攻めきれてなかったのが、
ペースをやっと上げられるようになったみたいです。

昨日は、GMのジェリー・ウェスト(ロゴ)が、
このことで愚痴をたれてたんで、
その影響かも?(笑)

ペースを上げて活躍したのは、小型PG3人。
スタメンのアトキンスが27点、
控えのストーダマイアは19点取って、
ルーキーのカイル・ラウリーが8アシストしました。


キングズが勝ったのは、
ケヴィン・マーティンのプレーが大きかったです。

24点取った中でも、
残り1分での3ポイントが効きました。
これで5点差になって、ほぼ終わりでした。

ルーキーだった去年は平均11点だったのが、
今年はここまで平均24点取ってます。
Most Improved Playerの有力候補ですね。

変態シュートとしか言いようのない、
体をひねった変なフォームなんですけど(笑)
高確率で決まるんで、
それが彼自身のリズムなんかに合ってるんでしょうね。


Kマートと言えば、
元はナゲッツのケニョン・マーティンですけど、
(いや、元はディスカウントストアか)
こっちのKマートは、膝の手術を受けて、
シーズン中の復帰は無いそうです。

左膝の手術を2年前に受けて、
その左膝をかばう癖が出来ていたかも、って言う話です。


ドラフトでは遅くまで残っていたのが、
静かに才能を開花させてるケヴィン・マーティンと、
ドラフト1位指名でNBAに入った後、
色んな怪我に悩まされて、
活躍し切れていないケニョン・マーティン。

ちょっと対照的ですねぇ...

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

クライマックスシリーズって...

パ・セ両リーグのプレーオフが、
「クライマックスシリーズ」って名前になるらしいですが、
リーグ優勝を決めるところでクライマックスになっちゃって、
日本シリーズはグダグダになる、って事でしょうか(笑)

アメリカ人が知ったら、
別の意味でも笑われちゃいそうですが、
ま、それは置いといて。


同じリーグにいるチームは、
対戦相手も回数も全く同じなのに、
プレーオフの必要があるのか、って話ですよね。

アメリカのスポーツでプレーオフがあるのは、
盛り上がるからって言うのは理由ではありますけど、
それよりまず、リーグがいくつかの地区に分けられてて、
勝敗だけでリーグ優勝を決めちゃうと不公平だから。

行き当たりばったりの改革では、
ファンは離れていくばかりですよねぇ。


松坂大輔の入札額、$5110万ですかぁ。
すさまじいですね。
サッカーの移籍金と比較すると、
今年で言うとシェフチェンコとかに迫るレベル。

レッドソックスは、
確かに先発投手が補強ポイントの1つですけど、
これだけ大金をかける必要があったかどうかは疑問です。

まぁ、日本でグッズが売れることを考えると、
あんまり心配したことじゃないのかも(笑)
(放映権も大きそうですね)

テーマ : プロ野球
ジャンル : スポーツ

優勝祝い到着!

カーディナルスが優勝した時、
家族がちょうどセントルイスにいたんで、
記念グッズをリクエストしてました


それが小包で到着。

2006 WORLD SERIES
CHAMPIONS
ST. LOUIS CARDINALS


って書いてあるTシャツが来ました!


ん~、でもサイズが1個自分よりでかい気が(笑)
ま、洗えば縮むだろ...縮むよね?

さすがに出来が良くて縮まなかったりしそう。


先月、野球が終わったあとは、
テレビ観戦の週ごとのペースはこんな感じ。

大学アメフト 2試合
NFL 1試合
サッカー(プレミア) 1試合
NBA 3試合ちょっとずつ

ん~、女子テニスの年末のツアーチャンピオンシップが終わって、
男子もマスターズカップが始まったとこだけど、
全然見てないです。

あと、MLS(アメリカのプロサッカー)も、
昨日決勝戦があったんですねぇ。
(PK戦でヒューストン・ダイナモが優勝)
忙しくて見てられなかったです。


テニスって、トーナメントを見ようとすると、
すごい時間がかかるんですよねぇ。
決勝だけ見ればいいじゃん、って言われればそうなんだけど、
そこまでの展開を見てないと、
どうも盛り上がらないし...

まぁ、マスターズカップ決勝くらいは見ようと思います。
フェデラー対ナダルになるのか、
それとも波乱があるのか、ですね。

テーマ : MLB
ジャンル : スポーツ

3連休ずっと雨...

雨が降ってないときも基本的に曇ってて、
午前中は霧っぽかったり、
シアトルらしい天気になってきたらしいです。

ま、金曜以外は出歩いたわけでもないし、
その出歩いたのも本屋だし、
困った話じゃないんですけどねぇ。

でも、緯度高いから(樺太くらい)日は短いし、
滅入りますね、ちょっと。


さらに滅入るのはグリズリーズの苦戦。
今日はレイカーズに負けて、1勝5敗。
セルティックスとボブキャッツに並ぶビリです。

今日も、前半30点しか取れないで、ずっと追い上げる展開。
なんでこうスタートが悪いんでしょうねぇ...


今のところ、チームのシュート成功率がNBAで最下位、
アシスト数で下から2番目みたいです。

ガソルがいなくて、
いつもよりパスを回さないとまずいはずなんですが。


見られない上に、負けが重なってきつい中、
次のキングズ戦は、全米放送されます!

ん~、全米に恥をさらしそうで怖い(汗)

相手のマッセルマン監督は、
去年までグリズリーズでアシスタントだったんで、
手の内を知られてそうなのも心配...

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

天変地異

グリズリーズがまた負けましたけど、
それは天変地異じゃないです(苦笑)

相手がサンズだったし、
3rdクォーター終わった時点で、
大量リードされてましたから。

リードして最終クォーターを迎えられないもんでしょうか...


本題は、大学のアメフト。

上位8チームの、今週の成績を並べてみると、

1.オハイオ州立 54-10 ノースウェスタン
2.ミシガン 34-3 インディアナ
3.ルイヴィル 25-28 ラトガース
4.フロリダ 17-16 サウスカロライナ
5.テキサス 42-45 カンザス州立
6.オーバーン 15-37 ジョージア
7.南カリフォルニア 35-10 オレゴン
8.カリフォルニア 20-24 アリゾナ

上位8チーム中、4つ負けてるんです(笑)
何のためのランキングなのかと思うくらいですね。

4位のフロリダも、
勝ったのは相手の終了間際のフィールドゴールをブロックしたから。
このキックが入ってたら負けてました。

ただ、トップ2のオハイオ州立とミシガンは、
来週の決戦に向けて万全のよう。
これは本当に楽しみです。


これだけ波乱があって、誰が得をしたかって言うと、
負けなかったフロリダと南カリフォルニア(USC)ですね。


9位~15位の各チームも今週は勝って、
来週はこの中からトップ10入りするチームがいくつかあるはず。

特に目立ったのは、
3位のルイヴィルに勝った13位ラトガースと、
16位のテネシーに31-14で圧勝した11位アーカンソー。

アーカンソーのRBダレン・マクファデンは、
今日初めて試合を通じて見たんですが、
すごくいい選手でした。

McFadden



高校では控えQBだったみたいで、
QBとしてボールを受けて、
そのまま自分で走るプレーにも使われてました。

しかも一度は、走ると見せかけて、パス。
見事にこれでタッチダウンを取ってました。
コーチ陣のオリジナリティーにも脱帽です。


自分的には、南部のカンファレンスSECの、
フロリダかアーカンソーに、
2位まで登りつめて欲しいと思ってます。

理想としては、両チームがこのあと2試合しっかり勝って、
SECのチャンピオンシップゲームで対決。
勝った方に、全米優勝をかけた、
BCSチャンピオンシップに行ってもらいたいなぁ、と。

テーマ : アメリカンフットボール
ジャンル : スポーツ

休みの日、雨の日

今日は3連休の1日目なんで、
昼頃まで活動停止してました。

家と学校以外の場所に行きたいなぁ、と思ってたんで、
ゴロゴロしながら色々考えてたんですけど、
やっぱ最近行ってないダウンタウンかなぁ、って事に。

雨だから景色もよくないし、
古本屋にでも行きたいな、って思ったんで、
ダウンタウンに、古本屋あるかなぁ、とGoogleでサーチ。

そしたら、Elliott Bay Book Co.ってお店が、
ダウンタウンの南の方の、パイオニア・スクエアにあるのが判明。
ホームページ

...と言うか、横を通り過ぎた事はあったんだけど、
入ったことはないお店。
いい雰囲気だった覚えもあって行ってみる事にしました。


安売りの本や、古本のセクションで、
気になる本をどんどん発見(笑)
5冊買ってました。

リーマン博士の大予想 数学の未解決最難問に挑む リーマン博士の大予想 数学の未解決最難問に挑む
カール・サバー (2004/12/02)
紀伊国屋書店
この商品の詳細を見る


まずは、数学の本。
よく知ってる話じゃないんで、
これの話は読んだあとでまた。

遺伝子の川 / リチャード ドーキンス


もう1つ、和訳があったのは、
生物学者のリチャード・ドーキンスの本。

利己的な遺伝子 / リチャード・ドーキンス

他の人のレビューを見ると、
自分みたいに↑を読んだ人には、
あまり新しい内容は無さそうな雰囲気ですが。


The Equation That Couldn't Be Solved: How Mathematical Genius Discovered the Language of Symmetry / Mario Livio


3つ目のは、ちょっと微妙かも。
シンメトリーの話みたいです。

この人の、黄金比の本は、和訳で出てますね。


残りの2冊は、ビッグバンの反対で、
宇宙の終わりを予想するオメガポイント理論の話。

特にティプラーの方は、
神の存在とか、救済の話が出てきたり、
トンデモな雰囲気もかもし出してるんですけど(笑)
実際の物理に基づいてる話なんで、
かなり興味深いものがあります。

Alpha & Omega: The Search for the Beginning and End of the Universe Alpha & Omega: The Search for the Beginning and End of the Universe
Charles Seife (2004/06)
Penguin USA (P)

この商品の詳細を見る
The Physics of Immortality: Modern Cosmology, God and the Resurrection of the Dead The Physics of Immortality: Modern Cosmology, God and the Resurrection of the Dead
Frank J. Tipler (1995/09)
Anchor Books

この商品の詳細を見る


本屋を出た後は、
近くのインターナショナル・ディストリクトまで行こうかなぁ、と。
(紀伊国屋、和食レストランなど、アジア系のお店が色々)

歩き始めて、最初の角を回ったところで、
建物の地下からジャズが聞こえてきました。

レコード屋発見(笑)


コーンブレッド
コーンブレッド
リー・モーガン (2005/12/21)
東芝EMI

この商品の詳細を見る


これ買ったんですけど、
CDで置いてあるのは、知らない人のがほとんど。
店長さんのジャズ通ぶりが分かります(笑)

自分が知ってるようなのは、
LP限定で一杯置いてありました。

レコードプレーヤーが欲しくなったなぁ(笑)


時間を潰しちゃったし、
雨の中歩くのも気が引けたんで、
今日はインターナショナル・ディストリクトはパス。

パイクプレースマーケットで、
クレープを食べた後、おとなしく帰ってきました。

テーマ : この本買いました
ジャンル : 本・雑誌

明日は休み~

明日は、Veterans' Day(退役軍人の日)で、
学校が始まったから最初の3連休です。


↓のルイヴィル×ラトガースの試合、
ESPNで再放送してるの見てます。

明日休みだから、深夜に起きて見てても問題なし(笑)


連休は、なにかしたいけど、
なにをしよう?

テーマ : アメリカンフットボール
ジャンル : スポーツ

緋色の騎士

先週、ルイヴィル大がアメフト全米3位に躍り出た話を、
ちょこっとしました。

今日は全勝同士の対戦で、
そのルイヴィルにラトガーズ大学が勝ちました!
(↑の題は、ラトガースのニックネームのスカーレットナイツ)

Rice


6時過ぎ、前半のスコアをチェックしたら、
格上と思われていたルイヴィルがちゃっかり勝っていて、
そのままいくかなぁ、と思ってました。

後半になって、ラトガースが、
持ち味のラン攻撃と守備で逆転。

ホームの観客を味方につけての勝利だったみたいです。


Rutgers


ラトガースは、植民地時代からの歴史がある、
ニュージャージーの州立大学で、
アメフトチームの歴史も、100年を優に超えてるとか。

でも、伝統はあるにしても、
それは負ける伝統(苦笑)
ごく最近まで万年ビリのチームでした。

大学アメフトの育成ゲームで、
難易度の高いのを選ぼう、って事で、
毎回ラトガースを育ててた友人もいます(笑)

それが、今年は9勝0敗。
今年一番のシンデレラストーリーです。


これでまた、タイトル争いが見えなくなってきました。

今のところ全勝チームは、
1位オハイオ州立、
2位ミシガン、
13位ラトガース、
14位ボイシー州立。
(順位は、チャンピオンシップの組み合わせを決める総合ランキング)

まず注目なのが、ラトガースがこの勝利でどこまで上がるか。
トップ5は厳しいにしても、
トップ10には確実に食い込むでしょう。

そして、来週のビッグゲーム、
オハイオ州立とミシガンの頂上決戦。


来月の半ばにタイトルゲームの組み合わせが決まるまで、
本当に目が離せないです。

(写真はESPNより)

テーマ : アメリカンフットボール
ジャンル : スポーツ

マーキュリー、メルキュール、メルクール、メルクリオ...

水星の話。
語源が一緒だから4ヶ国語で書いても面白くない(笑)

太陽と地球の間を、今日通り抜けてたみたいですね。
(リンク→読売国立天文台

これは物理って言うか、天文学ですけど、
天文学の人たちも同じ建物にいるんで、
中庭で望遠鏡出して観測してる人が何人かいました。

シアトル、昨日まで何日も雨降ってたのが、
今日は晴れてたんですよね。
見られて良かったですねぇ~


水星は、実は物理学の歴史で大事な役割を果たしてます。

太陽を回る惑星の軌道が、
楕円形をしてるって言うのは(ケプラーの第1法則)
そういう話をちょっとかじった人なら知ってると思います。

水星も、もちろん軌道が楕円形なわけですけど、
他の惑星の重力の影響で、
軌道が少しずつずれて行ってます。

イラストのあるページ→リンク

ただ、精密な観測が出来るようになって分かったのが、
この軌道のずれる速さが、
ニュートンの理論から予測したのとはちょっと違うって事。

この予測との違いを説明するために、
水星よりさらに太陽に近い、
新惑星の存在まで取り沙汰されてたんですが、
結局これを解決したのは、
アインシュタインの一般相対性理論でした。


ニュートンとアインシュタインの重力の理論は、
日常生活で見かける現象では、
はっきり言って違いはほとんどありません。

観測できるような違いが出るのは、
太陽の近くや、ブラックホールみたいな、
重力の本当に強い場所。


水星は、一番太陽に近い惑星ですし、
さらに、一番軌道が歪んでいて、
太陽から近いときと遠いときの差が大きい惑星です。
(冥王星の方が歪んでるけど、
もう惑星じゃないんですね~、笑)

そんな水星だからこそ観測できた微妙なずれで、
アインシュタインの理論は検証されました。

他にも、相対性理論の方が説明が付く、
って言う例はいくつもありますけど、
水星の軌道は、長年の謎を解いたことで、
鮮やかな相対論の検証の1つとされてます。

テーマ : 物理学
ジャンル : 学問・文化・芸術

開票中

下院は民主党が過半数になりそうな感じ。
上院はまだ分からないですね。

自分の住んでたテネシーとミズーリが、
超激戦区になってる...


全然関係無く、グリズリーズの話(笑)
今日はロケッツに負けたみたいです。

オフにロケッツにトレードされた、
シェーン・バティエが帰ってきた試合でした。

ちょうど同じタイミングで、
トレードで戻ってきたストロマイル・スウィフトも、
怪我から復帰。

2人ともなかなかいい数字を出してます。


今日の決め手だったのは、リバウンドですねぇ。

ロケッツは、PFのチャック・ヘイズが11個、
ヤオ・ミンが7個、T-Macが9個リバウンドを取って、
得点機会の数でグリズリーズに勝ってました。

フリースロー30本中27本決めたってのも凄いけど(笑)
ビッグマンが、フリースローがうまいって言うのは、
かなりのプラスですよね。
(今日はヤオが8本全部成功)


グリズリーズのスタメン5人で、
12個しかリバウンドが取れなかったってのはまずい。
対策練らないと、ですね。

それより、試合が観たいですけど(笑)

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

明日は選挙

大統領選ほど盛り上がらないけど、
それでも大事な選挙。


連邦レベルだと、
任期6年の上院は、3分の1が入れ替え、
下院は2年毎に総替えです。

最低でも、
片方は民主に過半数を取り返してもらいたいところ。


上院の方は、今の構成は、
共和55、民主44、無所属1。

今回の選挙で、
共和党の15席、民主党の17席、無所属の1席が、
選挙で争われます。

民主党が過半数を取るためには、
共和党から6席奪わないといけないわけで、
際どいところ。


435席ある下院の方は、
現職は共和229、民主201、無所属1。

こっちは全部選挙があるわけで、
ひっくり返る可能性は上院より高いです。


50州のうち36州では、
知事選もあるみたいですね。
ワシントン州は変わらないんで、
あんま注目してなかったんですけど。

テネシーは、民主党のフィル・ブレーデセン知事が、
再選ほぼ確実らしいです。

ハーバードの物理を出てるのかぁ。
なんか親近感(いや、自分はハーバードじゃないよ)

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 政治・経済

歴史は繰り返す

NFLの歴史で、全勝優勝は1回しかありません。
1972年のマイアミ・ドルフィンズの17連勝。


そして、一番これに迫ったのは、
85年のシカゴ・ベアーズ。

12勝0敗で迎えたドルフィンズ戦で、
38-24で負けた後、1敗を守って、
結局18勝1敗でスーパーボウルに勝ちました。


今年のベアーズは、ここまで7勝0敗で、
その85年以来の好スタート。

今週の相手はマイアミ・ドルフィンズ。
ただ、今年のドルフィンズは期待外れの1勝6敗。
シカゴでの試合って事で、
ベアーズが圧倒的に有利と見られてました。

実際にやってみると、ベアーズはミスを連発、
3つのファンブル、3つのインターセプションでボールを取られて、
ドルフィンズが31-13で圧勝しました。


これで、全勝チームは
今ペイトリオッツに勝ったところのコルツだけ。

コルツのシーズン最終戦は、
大晦日のドルフィンズ戦です。
ここまで無敗で行けるかな?

テーマ : NFL
ジャンル : スポーツ

休みだけど

書くような事がないなぁ。

一応、ルイジアナ州立大とテネシー大の
アメフトの試合を見てたのが今日のハイライトだけど、
大学のアメフトの話は需要無いに等しいし...


グリズリーズは、今日は負けちゃいました。
デトロイトでピストンズとやったんで、
まぁ、しょうがないと言えばしょうがない。

でも、ここまで3試合、
2桁のリードをされて、最後の方で追いつく展開。
もうちょっと、最初から飛ばせないのかなぁ。


ハキーム・ウォリックが、またまた頑張ってます。
今日は21点、6リバウンド、5アシスト。

細長くて、瞬発力が抜群なんで、
ストロマイル・スウィフトのカーボンコピーみたいに
去年ドラフトされた頃は思ってたんですけど、
ちゃんとチャンスを与えれば活躍してくれますね。

ストローが怪我から戻ってきたら、
どうなるんだろう?


あぁ、書いてるうちに思い出したのが、
NBAのサンズ化現象(笑)

最近数年、手で相手を妨害するのが
よくファールを取られるようになって、
ドリブルで守備を崩せる選手のインパクトが
以前より大きくなってるんですよね。

それで、前からマブズやサンズのやってるような、
速いペースのバスケを、他のチームも真似してるんです。


グリズリーズも例外じゃなくて、
ウォリックがセンターで出てるような、
小型ラインナップも試してるみたいです。

ファンタジーバスケ的には、
正統派センターの出場時間が減って、
数字の出せるセンターがさらに貴重になる傾向ですねぇ。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

まずは1勝

晴れが多いけど寒い、って話をしたとたん、
一昨日から雨です(笑)

ま、普通の天気に戻ったってだけですが。


グリズリーズ、
開幕戦では延長しまくった後に負けちゃいましたけど、
2試合目のボブキャッツ戦ではちゃんと勝ちました。

3rdクォーターが終わったとこで10点リードされてたのを、
13点差の勝ちにしたみたいですね。

4thクォーターに活躍したのは、マイク・ミラーでした。
このクォーター(12分)だけで、
シュート8本中6本(4つは3ポイント)決めて、21点。

ガソルが帰ってくるまで、
一番安定した得点源はミラーになると思うんで、
頼もしいです。

あとは、2年目コンビの、
ウォリック(15点、6リバウンド)と、
ローレンス・ロバーツ(9点、10リバウンド)も
数字的には目立ってます。


で、相手のルーキー、アダム・モリソンは、
ちゃっかり点取ってますねぇ。(21点)

運動能力が低い、とは言われてますけど、
競争心がとにかく強い選手なんで、
活躍すると思いますよ。


追記:
なんでも、ミラーの4thクォーターの21点は、
グリズリーズのチーム記録タイみたいです。
現キングズの
シャリーフ・アブドゥル=ラヒームが、
バンクーバー・グリズリーズ時代に作った記録でした。

開幕試合が第3延長まで行ったのは、
一昨日のニックス対グリズリーズの前には1回しかなくて、
74年のブレイザーズとキャブズの試合が第4延長に行って以来とか。

グリズリーズは毎試合、
何か面白い記録を作ってくれるんでしょうか(笑)

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

スポーツ界の中心

今週に限って言えば、ケンタッキー州ルイヴィル。


アメリカの地理に詳しくない人には、
どこやねん?って言われそう(笑)

簡単に言うと、ここ(クリック)


なんで中心かって言うと、
まずは今日のアメフトの試合で、
全米5位のルイヴィル大学が、3位のウェストバージニアに勝ったから。
(ハイライトは→こちら

さらに、今週末は、
ルイヴィルのチャーチルダウンズで、
競馬の祭典ブリーダーズカップがあるから。


NFLを生で見た事は無いんで、
生で見た最強のアメフトチームは、
2年前のルイヴィル・カーディナルスなんですよねぇ。

大晦日のメンフィス、
ボイシー州立大と当たったリバティーボウルで、
44-40のお祭り試合を見せてくれました(笑)

今日の試合も、44-34で、
攻撃ばっかりの試合だったみたいです。

とにかく、これで多分ルイヴィルは3位にランクアップされます。
1位のオハイオ州立と2位のミシガンは今月対戦するんで、
ルイヴィルが勝ち続ければ、2位に繰り上がる可能性大。

そうなれば、全米優勝を決める、
1月8日のBCSチャンピオンシップに出られる事に。

まだまだハードルがありますけど、
楽しみになってきました。


で、チャーチルダウンズの方は、
ケンタッキーダービーの開催地って事で有名ですね。

ルイヴィルには一度だけ行った事があって、
その時はレースの無い日に行ってみました。
ダービーの博物館とかあって、これが結構面白いんです。

レースに行くのは、もっとずっと面白いんでしょうけどね。


ルイヴィルは、知名度はそんな高くないし、
プロスポーツも無いですけど、
(その代わり、ルイヴィル大のアメフトとバスケは超人気)
都市圏の人口は120万人。

ユニークな建築物もあって、
コンパクトでいい感じな街って印象でした。

お酒好きな人には、ケンタッキーはバーボンの本場。
ジム・ビームとかは、ルイヴィルの近くで醸造してるとか。


そうそう、スポーツで言うと、
ルイヴィルスラッガーのバット工場がありますねぇ。

テーマ : アメリカンフットボール
ジャンル : スポーツ

バスケの神様

にも怒られてるらしい(笑)

グリズリーズの開幕戦、
ニックスに第三延長で負けました。

63分プレーしたのに(笑)
チームでアシスト14個は少なすぎですねぇ。

見てないんで推測ですけど、
マイク・ミラーが23本中7本しかシュートを決めなくて、
アトキンスも7本のスリーポイントを全部外したのは、
パス回しがなってなかったからじゃないかなぁ、と。

でも、ガソルがいない間スタメンで頑張ってもらう予定の
ハキーム・ウォリックは42分で22点、12リバウンド。
ルーキーのルーディー・ゲイも21点、8リバウンド、4ブロック。
楽しみなのは確かです。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

アシュリー

Author:アシュリー
カリフォルニア州バークリー在住、元スポーツジャンキーのアシュリーです。

今観るスポーツは、アーセナル(サッカー)とグリズリーズ(バスケ)、あとテニス。

専門の物理ネタ以外にも、色々書いていくつもりです。

Twitterをハンドル名Inoueianでやっています。

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
RSSリンク
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。